その他の土産ネタ

え~っと・・・


今回の旅行でいろいろ買ったもの、見つけたもの、あるけど


デュッセルドルフからフランクフルトまでレンタカーで移動する途中に


ケルンに寄って


TMGに顔出してきた。


出張でもないのに訪問する違和感って、スゴイ


いかにも仕事の邪魔に来ました的な感じで


K下社長も、A居さんも歓迎してくれたが、却って恐縮・・・


しばらく覗かない内に、社屋の奥深くにある歴代のヒストリックカーの保存室が、きれいに整っていた。


入って右手にズラリと並ぶ、トヨタF1チーム歴代ドライバーのレーシングスーツとヘルメットを纏ったマネキン&歴代E/G群
c0125105_23182251.jpg



長くテストドライバーを務めてくれたゾンちゃん(リカルド・ゾンタ)のこれは、特に懐かしい
c0125105_23211850.jpg




F1はTF101に始まって、全車両が展示してあるが、見慣れた小生は写真撮り忘れ・・・



ま、F1があるのは当然なので、ちょっと珍しいクルマを・・・



c0125105_23235249.jpg
TTE時代、ルマン24Hに挑戦する車両ホモロゲーション取得のために作った『TS020 ロードバージョン』
c0125105_23271229.jpg

残っているのは、後にも先にもこの1台だけ!
c0125105_2327294.jpg

世界中に、たったこの1台! 
c0125105_23275180.jpg
「GT-One」のエンブレムが光り、4本出しのテールパイプが輝く!
4台作ったフェラーリ330P4よりも希少と言えば希少!
隣においてある99年のルマン参戦車両と内装を比べるのも面白い。
c0125105_23303535.jpg
ロードカー仕様はこれ(革貼り?)
c0125105_2331616.jpg


いつかこのクルマを完調レストアし、走らせて見たいものだ。
その時のドライバー?
やっぱりマーチン・ブランドルか、ティエリー・ブーツェン、アラン・マクニッシュあたりか。
右京、土屋、亜久里もありだけど・・・


久しぶりに3台ものTS020(ロードカー、98年参戦車、99年参戦車)を見て、
「やっぱホンモノは良いなぁ!」と思った次第。
c0125105_23353384.jpg
c0125105_23354895.jpg
c0125105_2336278.jpg

他にもWRCラリーセリカ(TA20系)オベ・アンダーソン号、グループS開発車222D等々、オタクにはたまらないクルマがひっそりと眠っているのであるが・・・
この展示室、普段一般公開はしてない?ようなので、悪しからず・・・
[PR]

by ohayontaro | 2011-09-14 23:39