エビスビール記念館

昨日の続き・・・
c0125105_2252559.jpg

c0125105_2253712.jpg
日本全国から集められたエビスさんの人形を見ながら、ツアーラウンジで待っていると、ガイドのおねえさんがやってきた。

今から123年前に創業開始したエビスビールの歴史を、展示品や写真とともに説明してくれる。
c0125105_227048.jpg
パリの博覧会に、船で赤道を2回横切って出展され、それでも金賞を受賞したエビスビール。
c0125105_228877.jpg


その頃は、手吹きのガラス瓶をつかっていたため、コルクで栓をしていたので、ワインオープナーみたいなのが必要だったのが、ビンが機械製になって王冠にかわったとか・・・その王冠の周りのギザギザが、試行錯誤の上最も開け易いということで3の倍数である21個になったとか・・・
c0125105_2282455.jpg
こういうのって、何の得にもならないトリビアで、

大好き!


c0125105_22114141.jpg
c0125105_22115648.jpg
大阪万博の翌年、金のエビス、銀のエビスってキャンペーンやってたけど、それの賞品現物が見られるとは思ってなかったので驚き!

他にも、エビス様が鯛を2匹持ってるレアものがあるって話とか
c0125105_2214294.jpg
それも瓶ビールだけで、600本に1本とかの超レアものだとか


缶ビールは、ちょっと前にキャンペーンで鯛2匹エビスをラッキー缶として出したけど、その時は2000本に1本とかの確率で、超々レアだったとか
c0125105_22174681.jpg

それがこの記念館入り口のオブジェに入っているとか
c0125105_22172470.jpg


とにかく、エビスビールだけでこれだけ「へぇ~!」と思えることがあるとは知らなかった。
c0125105_2218356.jpg
小生も、恵比寿ガーデンプレイスに来るようになって20年以上経つが、この記念館に入ったのは初めて。

ツアーの最後に2種類のエビスビールを1杯ずつ飲ませてもらい、その違いとか、ビールのおいしい注ぎ方も教えてもらって、とっても得した気分になったのである。

夏はビールが500円で飲めるってことだけで大賑わいらしいので、今のうちに一度覗いてみることをオススメする。

ビール、奥が深いぜよ。
[PR]

by ohayontaro | 2013-03-18 22:24 | Comments(0)