忘れてない?ニコラス・ラピエール…

スパのグリッドウォークで会えた。
今年のドライバーラインナップからは外れたけれど、スパではLMP2のKCMGで参戦していた。
実はこのグリッドウォークの前にもチームテントに立ち寄ってくれたのだが、みんなとにこやかに談笑していた。
久しぶりに会って、元気な姿を見られて嬉しい。
相変わらずヒゲが濃い…。
少し痩せたかな?
c0125105_19593719.jpg
c0125105_20002192.jpg

by ohayontaro | 2015-05-03 19:54 | Comments(4)

Commented by tokusan at 2015-05-07 11:07 x
お疲れ様です。ご無事に帰国されたかと存じます。ニコラスさんはトヨタ管轄のドライバーではなくったのですね!やはり、昨年の「ル・マン」のイエローフラッグ中のアクシデントが尾を引いているのでしょうか?
転じますが、アウディ強いですね!スパでもセクター1は断然ポルシェなので、高度なコーナリングマシンになっているようですね。さながらカウルを被ったF1マシンのようなコンセプトのような気がします。(WECの新しいトレンドになるのですかね?)決して軽くはないディーゼルターボを積んでこの速さ・・しかし、アウディ3号車はあまり早くありませんでした。(これが低ドラッグ使用か!?)
複雑な思いですが、ライバルチームはトヨタが8MJを選択した場合の速さに合わせ込みをしてきた印象があります。佐藤代表も早速お忙しくなって御大変でしょうが、出来ることでしたら、レーシングスピードでライバルと争えるようなレース展開だと嬉しいのですが・・・時の運も大切ですね!
質問ですが、新型プリウスに採用されるSICパワー半導体はTS040には採用されているのでしょうか?
引き続き応援しますよー
Commented by ohayontaro at 2015-05-08 00:09
>tokusanさん
コメントありがとうございます。
え~っと…
まず、ニコは未だにトヨタとの関係は続いてます。LMP2カテゴリーでの限定的参戦は、了解済みの話で。やはりドライバーである以上、レースで走りたいですからね。2012年には、ステファン・サラザンもLMP2で走っていますし、昨年テスト&リザーブドライバーになったマイク・コンウエイも、シーズン初めはLMP2で参戦していたように記憶しています。

今年のアウディは、完全にコーナリングマシンとしてハイダウンフォース仕様を煮詰めてきた、という感じです。スパではドライバーの上手さ(ブノワもアンドレも、トラフィックの処理が抜群にウマイです)もあって勝ちましたが、ル・マンだとポルシェに分があるでしょうね。
さてさて、標高の高い(空気が薄い)コースということもNAのTS040には不利に働いたものの、トヨタの戦闘力、昨年のようなアドバンテージは今やなくなったという認識が正しいと思います。
でも、元々ル・マンのコース特性に合わせ、最適なクルマ作りをしているので、ル・マンではもっと接近したバトルができるはず…と思っています…。
昨年後半、ライバル2社は血眼になって2015年車両を開発していたでしょうが、今はウチが血眼になっています(笑)
新型プリウス?スミマセン、正直言って情報を持ち合わせていないので何ともお答えできません。
引き続き応援よろしくお願いします!
Commented by tokusan at 2015-05-08 10:25 x
ご返信ありがとうございます。今シーズンのトヨタ、「ル・マン」に関していえばいい流れのような気がします。というのも一貴選手のクラッシュを別にすれば電気系トラブルとかいろいろと・・・出ているので、「シューティング」も進むような気が…誤解を恐れずに言えばオープン戦で強いより公式戦で強い方が良い、と勝手に考えています。あとの問題はポルシェに一人旅をさせない秘策(ロッテラー車はしぶとく食らいつくような気が!?)=レーシングスピードとライバルの層の厚さですね!2台ダメになってもまだ4台ライバルが・・今年のル・マンもスプリントレースになる予感が!?イヤー、外野は楽しんでいますがメーカーさんの尽力には頭が下がります。あとは小林選手の習熟も大切ですね!(一貴選手のお早い復活を望みながらも)
Commented by ohayontaro at 2015-05-08 23:46
>tokusanさん
おっしゃるように、トラブルの潰しこみができているという見方もできますから、前向きに努力していくべきだと思っています。一貴も最新治療で無事退院(早っ!)しましたので、あとはリハビリ・様子見をして、ル・マンを見極めるということでしょうか?
もはやル・マンは、完全なスプリントモードで走らないとダメなレース。全開で24時間走って壊れないこと。でないと優勝はできませんね。チームの全員で、頑張ります!応援お願いします。