カテゴリ:食べ物( 1 )

年の終わり、お店の終わり

もう1か月もブログ更新をしていなかったなぁと気付いたが、このところフェイスブックにかまけてしまっている。
それとて毎日アップしているわけではないが・・・。

やはり明日が新年、ということになると、何かしら年末の記録というか、記憶を残しておこうということかな?
28日の昼過ぎか調子が悪くなった小生、29日は丸1日、寝ていた。
腸炎、だと思う。
症状が前のと似ていたので、前にクリニックでもらった抗生物質を飲んで20時間ほど寝たら、30日の朝にはようやくすっきり治った感じ。

で、30日は、この三茶界隈に引っ越してきてから、ず~っと贔屓にしてきた、というか、お世話になってきたお店の最終日、ということで無事に一家でお出かけ。
三茶の三角地帯にあるワインバールTEPPEN。
c0125105_926154.jpg

残念ながら、30日で閉店なのである。
近場で外食、という時は必ず候補に上がる、気軽に行ける店。
シェフの濱ちゃんほか、気さくな店の人達で、誕生日や入学祝いなど、セガレが高校生入学の頃から行きつけのお店だったが、業態を変えるとかで、店の皆も離れ離れになってしまうらしい。
c0125105_9262346.jpg

昨夜は、気合い入れて行ったから、注文した、した!
c0125105_9272729.jpg
予め頼んでおいたブルゴーニュのアリゴテに、
c0125105_9275497.jpg
メカジキのコロッケ(1ケ300円)に、
c0125105_9283019.jpg
お馴染みのゼッポリーネ

それに、これも事前に仕入れを頼んでおいたオマールのテルミドール!
c0125105_9292372.jpg


鴨のロティ ブルーベリーと赤ワインのソース 
c0125105_935321.jpg


魚介のブイヤベース
c0125105_9361066.jpg


最後に、特製のスパゲッティ!
c0125105_9391976.jpg
何と、急に頼んだので、閉めるお店にある有り合わせの材料のはずだが、ソーセージとオニオン、それの塩加減と言い胡椒の効き具合と言い、パスタのアルデンテ度合いと言い、絶妙な旨さであった。さすがに帝国ホテル等で修行を積んだだけあるね、本領発揮を見せてもらった、という感じ。
こんな店が近場から無くなるのは、何とも残念極まりないが、これもひとつの「区切り」なんだろうな。


あ、そうそう、先月サンパウロに初めて行った時の写真もあげとこう。
8号車が2位に入ったレースで、マニュファクチャラーズタイトル獲得したってやつ。
c0125105_9525025.jpg
c0125105_953121.jpg
レース終わりのクルマってのは、こんな感じなのだ。

それと・・・
c0125105_9485236.jpg
ここが、サンパウロ市内の墓地公園にあるアイルトン・セナのお墓(黄色い矢印のところがそう)
c0125105_950078.jpg

お参りに来るのは日本人くらいらしいけど。


ということで、よいお年を・・・
[PR]

by ohayontaro | 2014-12-31 09:57 | 食べ物 | Comments(0)