<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

フランキーその後

手術後の経過が良いからか、引取りに来いと言われて土曜日の夜、出張先から帰ってきてそのまま、フランキーを退院させてきた。
患部が腫れており、縫った糸もそのままで痛々しいが、本人はいたって元気。
食欲もモリモリであるが・・・・・・・・・・・・

ウンチが出ない。
便秘?それとも何か原因がある?
病院に聞けば、入院中は毎日お通じがあったとのこと。たまたま丸2日出ていないだけのこと?
もう少しだけ様子を見ようと思うが、まだまだ心配である。

by ohayontaro | 2007-05-28 21:25 | Comments(0)

うまいもの2題

フランキーは、無事に峠を越えたようで、カミさんが見舞いに行っても、元気イッパイに、「出せ!ここから出せぇ!」と吠えまくっている。小生も見舞いに行ったが、あれだけ吠えられるんだからもう大丈夫であろう。

さて、最近ウチの「うまいもの」。
ひとつはカップ焼きそば。「俺の塩」なんて大層な名前が付いているが、とにかく
「ウマイ!」ウチはみな揃ってこの美味しさにやられ、今やマイブームである。



もうひとつめは「かつ乃」のロールケーキ。三茶から茶沢通りを淡島通りを越えて下北沢方面にずーっと来て、JOMOのガソリンスタンドが左手にある信号交差点を右に曲がって百メートルほど東に行ったところ。

朝10時開店で、カミさんが店に9:40に行ったら、開店前にすでに「18番目」の順番。
ひとりのお客さんで10本とか買い占めていくので大体20人くらいで売り切れになるらしい。
遠路はるばる来たお客さんが、待たされた挙句に売り切れでガッカリ、なんてのはしょっちゅうらしい。今日はカミさんといっしょに宮崎美子サンが「ピカピカに光って」買いに来てたらしい。(今の人はワカランだろうが)
アドマチック、はなまるマーケット他、あらゆるところの取材が来てるらしく、で、連日大繁盛。
芸能人が、楽屋へのお土産に人気No.1としているとか。
電話予約不可のため、みんな並んでる。(店に来た客だけ、予約できるらしい。)
因みに火曜定休。

肝心のお味はというと・・・・・・。
フカフカの食感であるが、小生はそんなに感動しなかった。
「東京でいちばん美味しい」といっても、やはりロールケーキはロールケーキ。
1本880円で、ひっくり返るような味であるわけがなく、その意味では「俺の塩」の方が
『のけぞった』というのが小生とセガレの一致した見解である。(失礼)
ただ、カミさんは大感激しており、次回は予約した「7月6日」に賞味いたせる、とのこと。

by ohayontaro | 2007-05-24 21:52 | Comments(1)

手術は完了

Frankieの手術は、無事終了した。
切開したら、膀胱に石がゴロゴロ。それと、前立腺除去。(去勢) 
尿道結石は、切開せずに取り出せたとのこと。

しかし、これからまだ油断はできない。
ブルドッグは麻酔・切開手術に弱く、心臓に血栓ができて術後に死んでしまうパターンがあるとのこと。
今日・明日・明後日がヤマとのことで、カミさんの眠れない日は続きそう。

by ohayontaro | 2007-05-21 22:13 | Comments(0)

家族の入院

このところオシッコの出が悪いと気にしていたが、ウチのフランキー(ブルドッグ、オス、8歳半)の容態は、回復どころか、どんどん悪くなる一方。
尿道結石の症状は、食事療法で尿混結晶は消えたものの、相変わらずオシッコの出が悪く、便秘にもなってきた。「他の症状もあるかもしれませんが、当面抗生物質で様子を見ましょう」と言われていたが、頻度が増していく一方で全然出ない尿と、まる2日便秘で飼い主のこっちの方が参ってしまう。
今日は休診日であったが、腎臓までおかしくなったら危ないと思い、急患ということで連れて行った。

結果、いろいろ調べた挙句、入院。
明日手術。

レントゲンはもちろん、MRIや血液検査までやり、カテーテルで尿道フラッシュ、便秘には浣腸・摘出と、2時間あまり診察したが、3ケ所の治療が急務と判明した。
1.尿道に結石が数珠ツナギ状態。切開して取り出す。
2.膀胱に12mm大の結石。これも切開摘出。
3.前立腺肥大による大腸圧迫、便秘。去勢手術にて対応。

放置しておけば確実に死ぬので、少しでも早く処置を、と言う意味では正解であった。ただ、ブルドッグは麻酔に弱く、術中に死ぬこともあり、麻酔医泣かせとのこと。
費用の話は一切なく、(これもスゴイことだと思うが)明日の手術後2、3週間の入院ということで預けてきた。

今は妙に静かで平穏な我が家であるが、カミさんは消え入りそうなほど意気消沈。ときどき涙ながらに「大丈夫だよねぇ、大丈夫だよねぇ?」と不安がり、これを励ますのも大変である。

でも、「最悪の事態は覚悟しておいてください」とお医者さんにも言われたし。
いつかはやってくるにせよ、やはり酷い現実ではある。

by ohayontaro | 2007-05-20 23:37 | Comments(0)

渋谷探検

エアコンを買わないと、と渋谷のビックカメラに出かける。ついでに時計の修理も・・・。
カミさんがBunkamuraのパレルモ・マッシモ劇場特別公演、なんてぇな高級なコンサートを観に行くのでチケットも買いに。んなわけで、三茶ではない渋谷探検に出かけた。
ビックカメラではエアコンは良いのが見つからず、時計の修理だけ。そして東急本店へ。

地下食品店街で、セレブ・ド・トマトなる店を発見。
北海道とかの、高糖度トマトだけで作ったジュースが1瓶何と3,800いくら!!
c0125105_1750252.jpg

他にもいろんな種類があって、話のタネに、横のカウンターで飲んでみた。一番高いジュースは、ストローが倒れないほどドロッとした濃さ。

そして甘い!甘いトマト、不思議である。
c0125105_17521148.jpg

Bunkamuraでチケットを買った後、(ところでこのコンサートは小生は出張予定であり、カミさんがセガレと一緒に行く。)東急前の有名な(らしい)VIRONというパン屋に入ってみた。

最近チョコレートが高級流行りで、それに比べればまだマシであるが、バカ高いパンである。
その値段に驚いて目ン玉が飛び出る様子から店の名前が付いたのではないか?
ビロ~ン、なんて。この店は英語だとヴァイロンと呼ぶんだろうが、フランス名かも知れず、どこにもカタカナ名が出てないので結局わからず終いである。

ジジ犬の尿道結石は治ったのであるが、どうやら前立腺肥大のようで、心配したカミさんが今度はダウン。こっちは両方心配せねばならなくなった。

by ohayontaro | 2007-05-19 17:55 | Comments(0)

引っ越しました(初投稿)

このブログサイトには初投稿である。前のブログでは1回につき1枚の写真しか載せられなかったから、複数の写真を載せられるこのブログに引っ越してきたのである。
「そんなに沢山の写真を載せるのか?」と言われると・・・そんなに沢山はないかも知れないが、どこかに行ってくるとやたらと写真を載せたいと思うもので、載せたい時は物凄く載せたいわけである。
ま、とにかくしばらく様子を見よう。何の様子か良くわからんが・・・。

三茶界隈に引っ越してきて2ヶ月近くになる。「トキドキ」探検はするものの、四六時中ここを徘徊しているわけではないので(一応会社勤めだからね)ろくなタウン情報紹介にはならない。
し、そんな大それたことはできるともやろうとも思っていないので、予めご承知を。

こちらに引越してきて、家族といっしょに生活するようになり、食事が助かる。
変な話だが、ウチで食うメシが一番美味いと思うので、食材を買い求めるのが楽しい。
で、ハーブなどもベランダで育ててみたりしているが、大好きなクレソンはもう花が咲くというのに、
もっと大好きなスイートバジルは・・・もひとつやなぁ。
c0125105_7515647.jpg
やっぱり苗は良いのを買わなきゃイカン。
安い苗は育ちが×と言うのは本当のようである。とは言いつつ、葉を摘み取ってカプレーゼやブルスケッタを作るのを楽しみに、毎朝水をやっている。


ウチのジジイ犬は最近尿道結石を患い、食事療法をしているが、結石がなくなった後もオシッコの出が悪い。前立腺肥大とか、他の悪い病気だったらどうしよう?と、カミさんは気が気でない。

by ohayontaro | 2007-05-19 08:00 | Comments(0)