<   2007年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

F1イベント in 名古屋

この週末は名古屋でF1イベント。
名古屋ドーム横のイオンで、トークショーとシミュレーターをメインに実施。
17日の金曜はさほどでもなかったが、「弘道おにいさん」が来た土曜日と、川井チャンが来た日曜日は大変な人だかりで盛況だった。
c0125105_035133.jpg


シミュレーターは、機械の不具合が発生し、「F1ドライブ体験」は最後の日しかできなかったが、体験乗車だけでもお客さんには喜んでもらえたようで一安心。
c0125105_04474.jpg

相変わらず、どこから聞きつけてくるのか、熱心なF1ファンから、世に言うオタクもいる。
チームシャツを着て、チームキャップをかぶり、「なりきり」の年配のお客さんを見ると、うれしい反面、「ここまでそれで来て、周りに変な目で見られなかった?」と心配にもなったりして・・・。


名古屋のFM局で活躍中のパーソナリティ、デイルさん、外見からは想像もつかない(失礼!)すばらしく良い声で、暑い中頑張っていただきました。
場内アナをお願いした丹羽さん、3日間、本当にお疲れ様!
東海TVアナウンサーのテッシー(勅使河原さん)、川井さんとの掛け合い、見ていて楽しかったです!
弘道お兄さんに川井ちゃん、トークとオークションで盛上げていただき、みんなお疲れさまでした&ありがとうございました。
↓右から丹羽さん、勅使河原さん、川井さん、デイルさん・・・左端は誰?
c0125105_042595.jpg


日曜の中日vs横浜戦では、ラルフ君ヤルノ君が始球式もやり、結構話題になってたようだし・・。
c0125105_06377.jpg

おかげで同時開催だった鈴鹿のPOKKA1000kmレースは、金曜日にチームとの打ち合せでちらっと行っただけ。
ロッテラーの雨中の大逆転劇を現場で見られなかったのが何とも残念。
先月の菅生に続き、スーパーGTの決勝を2回連続で欠席してしまった。担当者として非常に残念である。
菅生の殆ど優勝TOM'Sや、寿一・大輔・龍のスリーワイドバトルも見逃した上に、今回の小生の読み通りのロッテラーによるPush&オーバーテイクも逃すとは・・・トホホ・・・。
[PR]

by ohayontaro | 2007-08-22 00:09 | Comments(2)

TGDAイベント

ハワイから帰って最初の週末のイベントである。
TGDA夏祭りinメガウエブと称して、ウチのドライバーさん達がファンサービスをする。
そのサポートをちょっぴりやっている関係上、立会いという名目で観に行く。

9時からのブリーフィング。去年に続いて今年は2回目のイベントなので、だいぶ要領が分かっているせいか、みんなリラックスしている感じ。
c0125105_15234361.jpg

今年のグッズは、このうちわと真っ赤なTシャツ(ウチのセガレはちゃっかりゲット)
c0125105_15232362.jpg


11時開場なのに、もう10時時点でたくさんのお客さんが、キッズカートの申込みに列をなしていた。何時間も待った後に、開場後順番に手続きを・・・。
c0125105_15241631.jpg

暑い中、わざわざ来ていただき、ホントのありがたいことである。
ドライバートークショーでは、黒ちゃんが頑張る割には、お客さん側が暖まってない感じでスベッていたが、去年のように暫くするとお客さんの垣根が減る、という感じはなかった。
c0125105_15243881.jpg

後半は昨年同様カート大会。オリダーのカートのブレーキディスクが割れ、クラッシュパッドに激突するという事故もあったが、怪我もなく無事に終われた。

で、終了後はみんなで記念写真。
c0125105_15245937.jpg
打上げは中華レストラン。付いて行ったウチのセガレがいきなりハっちゃんにフられて最初の挨拶をさせられたのには笑った。
c0125105_15253055.jpg

今年は何と立川祐路クンも参加して、盛り上がり・・・を見せたのはオリダー・黒ちゃん・ハっちゃんのテーブルだけ。殆ど合コンノリで、こっちのテーブルにいた寿一も移りたがっていた。
c0125105_15263185.jpg
c0125105_15255128.jpg

c0125105_15261068.jpg

最後には結局オリダーの独演会。でも今年は個室だったので騒いでも大丈夫。
みんな、いろいろお疲れ様でした。

黒ちゃん、来年もMCできるだろうか・・・。
[PR]

by ohayontaro | 2007-08-13 15:29 | Comments(3)

ハワイの食事

滞在中の食事の話。

ハワイの難点は食事であろうか。何を食べようかと、結構毎日悩んだ。
とにかく、観光客が多い割りに、手頃な店が少ないような気がする。

ホテルのレストランとか、予約必須の名店とか、金があれば何とでもなる店はそれなりにあると思う。
何やらインチクくさい感じやら、高くてまずそうな店がやたらと目に付く。
安い店は、見るからに「安おまっせぇ。その代わり味に文句言いなはんなや」てな雰囲気で、およそ味に期待ができそうにない。

期待値以下でも以上でもなく、結局安心できるから、マックとか、ケンタッキー・SUBWAY・BURGER KINGが、あちこちではやっているような気がする。

これはイカンです。

一生懸命本とかで探し、とりあえず今一番人気のワイキキ・ビーチウォークにある『YARD HOUSE』という店に1時間待ちの後、入った。
やたらとうるさい店である。外人向けのスタンドバー的音楽ガンガンの店。
なんで入ったかというと「世界のビールが100種類」とあったから。
で、試してみたのがこの6種類セット。
c0125105_22482144.jpg

いろんな味が楽しめておもしろいが、「?これはちょっと・・・」というのもあったりして。
でも、オニオンスープ好きのセガレによると、この店のオニオンスープは「グー!」とのこと。小生も味見してみたが、うまかった。
c0125105_22463064.jpg

c0125105_22464818.jpg

義母が注文したクラムチャウダーは、もう少し具が大きく、プリプリしてると良いかな?
それと、塩味がちょっと単調な感じで、もう少しダシが出てる感じがあるともっと良いかも。

次の日に行ったのは、ワイキキ・ビーチウォークのちょうど裏側にある、「松玄」というソバ屋。
ここは、大味な赤味肉ステーキやジャンクフードに飽きたらお奨め。豆腐がウマイ!
c0125105_23222768.jpg

ソバも、期待していなかっただけに(失礼!)ことのほかウマかった!

この店の隣のイタリアンレストランも、なかなかイケそうでした。客も並んでいたし。
そうそう、ちかくには銀座のとんかつ「梅林」もできたので、まぁ、このあたりに行けばハズレはないと言うことかな?
[PR]

by ohayontaro | 2007-08-11 23:36 | Comments(0)

ダイヤモンドヘッド登山

ハワイと言えばワイキキビーチとその奥に見えるダイヤモンドヘッドが定番の絵。
今まですぐそばまで行ったことはあったが、登ったことはなかった。
で、今回初めてそれに登ってみた。

山の東側からクルマでトンネルをくぐり、火口の駐車場に。
いわゆるカルデラ形状になっている。
ここから西側(ワイキキビーチ側)の最高部めがけてひたすら歩く。

暑い。日陰は涼しいが、殆ど日陰はない。
水を飲みながら40分ちょっとで最後に階段のトンネルを抜け、山頂部へ。
c0125105_7284893.jpg

戦時中のトーチカだったものが展望台になっているらしい。
下から吹き上げる風で涼しいこと、涼しいこと!最高に気持ち良い!!
是非一度登ってみると良い。

昼からはパンチボウルの丘とか、パールハーバーとか、お決まりスポットを回ったが、
中でも日立が先日買い取ったという、「この木何の木気になる木~♪」の木は、
ちょっと野次馬根性をくすぐるもの。
行ってみた。

TVで見ているのと同じや~。(当たり前)何の木かというと、ねむの木の一種であった。
c0125105_7354957.jpg

この公園は、これしかなかったが、駐車場が整備されている。
来ている観光客は日本人団体客だけであった。(これも当たり前か)
[PR]

by ohayontaro | 2007-08-10 07:52 | Comments(0)

2日目のオアフ

2日目は、朝からレンタカーでオアフ島内一周に出かける。
まずはハナウマ湾。お決まりですな。

レンタカーについているナビを使って目的地設定し、GO。
前はダイヤモンドヘッドのすぐ南側の海沿いの道路を走っていったが、今回はハイウエイを使うことに。
ところがそのハイウエイになかなか乗れない。ナビの音声案内がワンテンポ遅く、おまけに一方通行だらけで、グルグル回らされた。
とは言っても、まぁ、たどり着いたわけで・・・。
c0125105_792250.jpg

いつのまにか、勝手に入れなくなったハナウマ湾。
サンクチュアリということで、来園者?は5$で入園する前にビデオ講習義務付け。エサはもちろん禁止。

c0125105_79741.jpg

前に来た時は適当にパンをやったりしてサカナを見ていたが、あんまりきれいなサカナを見た記憶もなかった。今回はアオブダイとか、ナンヨウハギとか、何とかベラとか、きれいなのがイッパイ見られた。これもサンクチュアリの成果かも。

ハナウマ湾の後は、ノースショアに向けて、オアフ島を3/4周。これまたお決まりのドライブコース。
結構高速ができてて便利になったが、ナビなしで昔の感覚に頼って走ってたら結構迷ってたかも。

ハレイワの松本シェイブアイスを目指して走る途中、夕方の海岸っぺたが賑やかしい。
クルマも渋滞気味の動きである。

・・・・!

ふと波打ち際が気になって路肩にクルマを停める。

「カメじゃないか?!」

急いで浜に下りていくと・・・

いる、いる!
c0125105_783161.jpg

波打ち際にいるだけで7、8頭。波に漂っているが、水がきれいなのでよく見えるのが10頭強。
わずか80mほどの幅の砂浜に、ざっと数えて20頭以上のウミガメがいるのである。
デカイのは甲羅の大きさだけで1mほど。小さいのでも60cmくらいか?
アオウミガメである。

で、何で来ているの?産卵?
日本人は、砂浜+ウミガメ=産卵、と言う式がすぐに思い浮かぶが、彼らの産卵は夜である。
カメに触れないよう、警備している係りの人(大学の海洋学教室の生徒)に聞いたら、エサを食べに来ているだけ、とのこと。
浜の岩に生えた海草を、おいしそうに食べている。
c0125105_0102748.jpg

ちなみに、産卵は、ここから500マイルも北のところでするのだそうだ。

野生のウミガメをすぐそばで見られて、家族みんな興奮気味に帰路に着いた。
勉強になった感じ・・・。
[PR]

by ohayontaro | 2007-08-09 00:09 | Comments(0)

夏休み in Hawaii

1日午後から連続で3日半の有給休暇を取り、夏休み。
ハワイに行ってきた。

久しぶり(15年ぶり!)であるが、ホノルルの印象はあまり変わっていなかった。
さすがに『世界のアタミ』である。
まずは初日。到着してホテルにチェックインしてから、観光スポットのおさらいに。
と言いつつ、カメハメハ大王像の後行ったアロハタワーは初めて。
c0125105_639579.jpg

c0125105_6511544.jpg

きれいなウォーターフロントで、お店もこじんまりと集まっている。あんまりお店の種類はないが。
港の海を覗くと、意外にきれい。
c0125105_6521435.jpg

c0125105_6523624.jpg
サカナがいっぱいいて、エサをやる人にやたら集まっている。
と思ったら、エサを売っていた。25セントで大さじ1杯くらいの量。
ペレット状のものだけど、やっぱサカナのエサはクサイねぇ。
でも、カワハギやら、ブダイの幼魚やら、ツノダシ、チョウチョウウオ・・・。
イッパイ見れて、既にシュノーケリングした気分になった。

夕方はワイキキビーチで地元のオバチャンたちによるフラダンスを見学。
c0125105_65511.jpg

c0125105_6551940.jpg

結論。
フラダンスも、できれば若いオネエサンの方が良い。
[PR]

by ohayontaro | 2007-08-07 06:51 | Comments(0)