<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

健康診断

誕生月にやらなきゃいけない健康診断。
もう1ヶ月遅れになってしまったが、やってきた。

もうこの年になると、背が縮み始めるようだ。
169.9cm。
170cmないらしい。

でも、体重はその分?増えていて、71.2kg。
気になるBMIは24.7ということで、立派なメタボ候補生である。
どうやら、体重は、3kgは減らさないといけないようで・・・。
打ち出された記録には、標準体重は63.5kgとある。
それは、結婚直後の体重で、今そんな体重にしようものなら、死んでしまうに違いない。
肥満度12.1%?放っといてくれと言いたい。

体脂肪率は20.8%で、何となく少ないような気がするが、どうだろう?

昼からアゴが痛くて医者に行った。
「顎関節炎」だそうだ。とにかく、何かの拍子に、耳のすぐそばがキーン!と痛む。
風邪の炎症止め薬で様子を見ようと言われたが、大丈夫か?

明日は眼科に行って、眼圧チェック(このところ眼球が腫れた様に痛む)と飛蚊症の経過観察に・・・。
忙しい時に限って、病喧しい。
[PR]

by ohayontaro | 2007-09-13 23:52 | Comments(1)

遠近両用メガネ

どうもこのところ、普段のメガネに不自由を感じていた。
通勤の間、電車やバスの中で資料を見たり、DSで眼力トレーニングをやるせいかも知れない。(タハハ!)
この前、菅生で舘さんと老眼鏡の話をしてから結構気になっていて、思い切って試してみようと言うことに・・・・。
これまではZoffが気に入って、5つも6つもメガネを買っていた。
今度は遠近両用メガネ。Zoffならではで、随分丁寧に検査してくれた上、とっても安かった。

注文してから1週間ほどで送られてきた。(何せ作った場所が南大沢なので・・・。何でじゃ?)
付けて見ると、意外と視野が限られる。ちょっと横目で見ると滲んで見える。その代わり近場のものも良~く見える。
でも、そのままの下目使いでは、やっぱり足元も滲んで見える。アゴを引くとクリアだが・・・。

結局、普段使いのメガネとしてはこれまでのメガネで、会社で会議とかの時にだけ、この遠近両用を使うことになりそう。
[PR]

by ohayontaro | 2007-09-11 22:18 | Comments(1)

ジャマ便利

海外に行くと、決まって現地の市場やマーケットを覗く。
その土地ならではの、おもしろい食材や調理器具を見つけられたりするのが
その理由だが、この前の海外出張でも、えらく嵩張るものを頑張って持ち帰った。

今まで海外で買って来たオモシロ調理器具の類は、大理石の板(パン捏ね、ピザ生地作りに最適)、アスパラ専用茹で鍋、パイナップル専用皮むき器、ムッカExpressのカプチーノ&エスプレッソケトル、マッシュルームの汚れ落とし専用ブラシ、アスパラガス皮むき器、ワインのデキャンタ乾し用スタンド・・・・。
基本的に偶然お店で見つけるものばかりであるが、最近は掘り出し物目当てに、小生自ら好んで店を覗く始末。

今回のそれは、「オレンジジュース絞り機」。ケルンのお店で、セールで20ユーロ(たった3,200円!)で買ってきた。
c0125105_042967.jpg


置いてある緑色の台は、シンガポールから買って持ち帰ったパン捏ね用大理石板である。
先週末、恵比寿に行った時見てみたら、このジュース絞り機、全く同じものがラ・クッチーナ・フェリーチェで1万円ほどもしていた!

で、オレンジは日本では時期的になかったので、グレープフルーツを絞ってみた。

グジュー、グジュー・・・・・・・。

半分に切ったグレープフルーツを、いとも簡単に絞って取れる。
3つ絞ったら、二人でちょうど1杯ずつ。
おいしいのはこの機械のせいか?

このような調理器具の類は、使ってみてその便利さに驚くのがとても楽しいが、置き場所に困るのが少々難。
「その目的」以外には、何の役にも立たないわけで、使わない時のジャマさ加減と、使った時の便利さ加減が、微妙にバランスしているところが良い。(バランスしていないと捨てる)


次は、
トマトピーラー、ピクルスつまみを買おうと、虎視眈々。どこかに安く売ってないかな?
[PR]

by ohayontaro | 2007-09-06 00:08 | Comments(2)

三茶通り過ぎ探検隊

久しぶりなのでできる時にブログの打ちダメ、という訳ではないが、もう一つ。
昨日、レンタカーで行った恵比寿三越食料品店階で、「んめちゃ豆」という山形県産の枝豆を買った。(閉店時間に近くなっていたので、半額だったのが、買った理由)
これが、かたく詰まった豆で、味が濃く、すっかり気に入ってしまい、「明日も買いに行こう!」と、カミさんと二人意気投合したが、・・・・今日はレンタカーがない。

てなことで、何と!自転車で!恵比寿ガーデンプレイスまで行くことにした。

自転車での遠出と言っても、アマヤドリさんのようなマシンでも下駄チャリでもなく、
その昔、千葉は行徳のスーパーで買った、10年以上経ったママチャリ、いや、ババチャリである。
前に一度恵比寿まで行った経験のあるカミさんは渋っていたが、未経験の小生は怖いもの知らずで「行くぞ、行くぞー!」
何でそんなに意気込んでいたかと言うと、海外出張で3kg痩せるつもりが、全く体重に変わりがなくて少々ダイエット気運が高まっていたからである。

やはり恵比寿は遠かったが、目黒川沿いを散歩気分で漕いでいくと、結構楽しい。
天気も曇りで涼しい感じだったのも幸いした。
c0125105_22232942.jpg途中で、クルマの後部座席でコーヒーを淹れているコーヒー屋さんを見かけたりして。



で、恵比寿では「んめちゃ豆」(茹でたもので一パック298円!)をゲットし、帰る道すがら。
中目黒の路地裏で、「ALASKA」という開店したばかりの惣菜屋さんを発見。
何となく「かもめ食堂」の店と似たような構えと、こだわりの食材を使っているようで、結構イイ感じであった。
c0125105_22213638.jpg


で、サイクリング効果はと言うと、久しぶりの自転車漕ぎで、喉がやたら渇き、三越の食品店階で「なし」のジュースをしこたま飲みぃ、マックのコーラも飲みぃ、帰宅後にガリガリ君「巨峰」も食べぃ、で、全く期待できない結果となった。

ガリガリ君の「巨峰」、うまいです。見つけたら買い占めておいた方が良いです。ホント。
[PR]

by ohayontaro | 2007-09-02 22:29 | Comments(2)

出張のみやげ

毎回、海外出張では何かしら変なものを買ってくることにしているが、今回は帰りがパリ経由で、時間も少々あったので、パリ市内に出た。

ちょうど1年ほど前に出張で来た際、セーブルバビヨンのボン・マルシェで買ってみた「イビザの塩」がいたく気に入り、機会があればまた是非買おうと思っていたので、そこへまず直行。

c0125105_21493836.jpg真ん中の青い瀬戸物の器に入っているのがイビザの塩。今回は、色々他の塩も、と思い、ヒマラヤのやら何やら、買っていった。右側にあるのが、クノールのクレソンスープ!下にあるのはアスパラスープとポタージュスープ
c0125105_21495430.jpgこのMaggiの「ポトフの素」は、試しに買ってみたが、大正解!しっかりとダシの効いたポトフスープができる!

c0125105_2150665.jpgこれも大正解の一品。ドイツ製ではあるが、オニオンチップを揚げたものである。サラダの上に一振りで、大変香ばしいオニオン風味が楽しめる。


c0125105_21582421.jpg
これはおまけのシャンゼリゼ通りのスナップ。相変わらずの観光客で賑わっていた。

チュイルリー公園は、もう夏の移動遊園地も終わっており、静かであったが、地下鉄の構内は賑やかな壁面で「ゲイジュツ」していた。
c0125105_21591158.jpg

[PR]

by ohayontaro | 2007-09-02 22:03 | Comments(1)

トルコ出張のこと

何と間隔の空いたブログであろうか。しかたない、忙しいので平日はなかなか無理な上、
このところ週末はずっと出張続きで・・・・。今回は、トルコにF1 GPの関係で出かけていた。
我がチームの成績は、あまりに情けないので割愛するとして、初めて行ったトルコは、異国情緒溢れる、噂通りの国だった。

夕刻のボスフォラス海峡をボートクルーズ(これもドライバーケアの一環としての仕事)したが、夕闇迫る海峡は、両側に美しい夜景が広がり、結構なものであった。
c0125105_21433635.jpg現地の代理店が用意した、パーティー用ボート。少しは揺れる。

c0125105_21211364.jpg

また、海峡にある人口島のレストランでは、新鮮な魚介類が山と並び、ワクワクさせられた。
c0125105_21213810.jpg

味は、まぁ、そんなに感動的ではなかったけどね。美味しかったですよ、ウン。

GP翌日は、出発までの間、市内観光。
c0125105_2127528.jpg

アヤソフィアという元キリスト教会を改造したモスクやブルーモスクを見て回った。

グランド・バザールでは、念願のお皿とか買えたし、なかなか新鮮な印象の出張であった。
c0125105_214347.jpg

[PR]

by ohayontaro | 2007-09-02 21:21 | Comments(2)