<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ヤルノ夫妻とのディナー

昨日はヤルノとのディナー。
今回のTMSFには、バーバラ夫人同伴でやって来て、TMSFの後には京都旅行まで楽しんでござる。(手配してやったのはこっちなんだけどね。)
で、夕べが日本最後の夜になったので、みんなでご飯を食べようということに。

場所はけやき坂通りのイル・ムリーノというお店。イタリア語で「風車」(かざぐるま、ではない、オランダで有名なふうしゃ、である)という意味らしい。
なかなか見つけにくい、ニューヨークスタイルのイタリアン。・・・「何じゃそれ?」
でも、ワインが150種類あるということで、ヤルノ向きね、と決まった次第。

お店はラウンドテーブルを囲む外人客がやや多い。

小生、たまたまヤルノの隣に座ったが、オードブルでは、いきなりヤルノが苦手なニンニク入りが出てきてあせった!
ヤルノはコショーとニンニクがダメなのである。奥さんのバーバラも同様。というか、バーバラは玉ねぎもダメらしい。イタリア人のくせに、イタリア料理のおいしいところは全然ダメで、トマトと塩だけが味付け、ということらしい。何か犬のエサみたい・・・

パスタだけをたのんだンヤルノを尻目に、我々日本人はそれぞれ注文。ヴィール(子羊)とか、
c0125105_011547.jpg
ラビオリとか、とにかく量が多い。岩塩の包み焼きを頼んだBABEちゃんは、丸っと1匹、でてきた魚に「ほら、これよ!これ!」
c0125105_013998.jpg


ヤルノと食事しながらの会話。
小(小生):12月、できればイタリアに旅行しようかなぁと思うけど、気候はどうなの?
ヤ(ヤルノ):空は曇ってるし、雨も降るよ。あんまりお奨めじゃないね。どこに行きたいの?
小:ミラノとか、フィレンツェとか・・・。
ヤ:みんな、クリスマスの買い物で出歩いているし、飾りつけもきれいはきれいだけどね・・・。
小:じゃ、だめかぁ・・・。ところで、そのスゴイ時計、ちょっと写真撮らせてよ。

で、パチリ。
c0125105_2359291.jpg


彼のプライベートスポンサーであるオーデマ・ピゲの「ロイヤルオーク・オフショアヴォルケーノ」。
このデザインは新しいやつらしいが、もう擦り傷だらけ。(もったいない!)少なくとも200万円以上はするのに・・・。
去年来た時は、これのピンクゴールドをしてたが、それはこの倍の値段だったと思う。
それにしても、ヤルノ、毛深いですね。

食事の後、帰る時にみんなでパチリ。
c0125105_072455.jpg

ヤルノ、せっかく表参道で買ったのに、PRADAの真っ赤なジャンパーはこの時は着てこなかったのねん。

そうそう、この店の隣のルイ・ヴィトンでは、ジャケットと靴2足それにズボンも買って、「カミさんのショッピングにはいつも参るよ」なんて言ってたけど、奥さんに聞く所ではそれらは「ヤルノが自分のを買った」らしい。
ま、どっちがホントかはどうでも良いけど・・・。羨ましい限りである。


ところで、今朝は、小生が食って帰ったニンニクの臭さで、我が家は大騒ぎであった・・・・・。
[PR]

by ohayontaro | 2007-11-29 00:09 | Comments(3)

TMSF、終わりました!

小生の1年の内でいちばん大変な仕事、トヨタモータースポーツフェスティバル。無事に終わりましたがな。
色んな裏話は山ほどあるけれど、訊かれないと答えられないもんね。
と言うと身もフタもないので、ほんのちょっとだけ。

土曜のリハの時、アンドレ・ロッテラーがTF107に乗ることになっていた。
前日にシート合わせはすませていたので、この日はアンドレ、リハ開始のぎりぎりまでやって来なかった。ヤツが乗りたがってたIS-F、サーキットタクシーの時間確認のために代わりに小生が乗って本コースを走ることに。
やっぱ423psは速い!
コーナーでの安定感、ブレーキングの信頼感、そして何より、富士のストレートで240km/hを超える直線加速!楽しめました。
事務局の連中が「アレ誰が乗ってるの?速すぎる!」と言って驚いてたのを後から小耳に挟んで、ちょっとご満悦である。
でも、クルマ自体は高すぎて買えません。

因みに、遅れてきたアンドレに「お前来るの遅いんだもん、代わりに俺が走っちゃったよーん」と言ってやったら、「ウソ!俺はもう乗れないの?」と残念がってた。ケケケ。

でも、本チャンのF1は、流石にうまく乗りこなしてた。クルマも、ちゃんと「A.Lotterer」と名前を入れてあるでしょ?
c0125105_22471483.jpg

c0125105_22474023.jpg

立派な走りっぷりでなかなかヨカッタです。

はてさて、このリハ日は、一貴も可夢偉もやって来て、バトルロイヤルのリレーの練習をやったが、「IS-F乗せて下さいヨー」なんてこと言ってる。
で、夕方ちょっと場当たりということで乗せてあげた。
ついでに、ウチの女の子達へのサービスもと、臨時同乗走行会みたいになっちゃった。
c0125105_22544250.jpg

写真は、左ハンドルのIS-Fの助手席に乗る可夢偉。運転してるのは中嶋一貴ですよ、暗くて見えないけど・・・。真っ暗なサーキットの中、ストレートを200km/hオーバーでかっ飛んで行くIS-F。(見てるだけでコワイ) コイツラ、やっぱタダ者じゃない・・・。
一貴も可夢偉も、同乗者を替えながら2周ずつくらい走って終了。
降りてきた女の子達はもちろん興奮気味で上機嫌。
c0125105_2254487.jpg

可夢偉は真剣に「コレ欲しいなぁ。安くしてもらえんかな?」と言ってた。

で、クルマはフロント左のブレーキパッドから煙!が出てた・・・・・・。
[PR]

by ohayontaro | 2007-11-26 23:08 | Comments(4)

来た来た!ボジョレーヌーヴォー!

この週末もお仕事。と言っても、ついぞ行った事のないFN(フォーミュラーニッポン)、最終戦だけ顔を出しておこうと鈴鹿に行っただけ。
土曜の予選日は、当地鈴鹿の予選よりも、マカオのF3GPの方が気になった。
これはチームもいっしょで、トムスの部屋ではジャービスと大嶋の成績で湧いていた。

で、FNの方はというと、トヨタE/Gのポイントリーダー、ブノワ・トレルイエは4番手。
この前いっしょにメシを食った小暮っちがポールポジション。ホンダE/Gだけど、応援しちゃう。
そして今日、何と「予想通り」にロイックの玉砕により」ブノワもリタイアで、年間チャンピオンは小暮っちに決定。おめでとうさん!

で、さっき新幹線で帰ってきたところ。ウチに着いたら、心待ちにしてたボジョレーヌーヴォーが届いてた!
c0125105_2247595.jpg

ウーン、普段飲んでるボルドー等とは全く違った、香り高い、飲みやすいワイン。
カミさんと2人で、殆ど一気で1本空けた( もうジョルジュドゥビュッフは飲んじゃったもんネ)ので、あと2本。
c0125105_22443256.jpg



この前のエノテカで買ったワインは、ワインクーラー(ウチの場合、冷蔵庫の温冷庫のこと)に入らないので段ボール箱のまま玄関口に放置してある。
c0125105_22462575.jpg

何と、例のサッシカイア(青いキャップ)も中段左に見えている。
今回のボジョレーも段ボールで届いたので、ジジイ犬のドッグフードの取り寄せ箱を合わせ、家中段ボールだらけになっている。

そうそう、大事にしていたヤルノワイン、この前『ワインクーラー』の中でコルクが緩んで中身がこぼれてた!ので、飲んでしまった。記念に写真だけ。
c0125105_22531188.jpg
でも本人に言わせると、この上に”Jarno”という名前のワインがあり、それが一番美味いとのこと。・・・・今週末のTMSFの時に、持ってきてくれるよう頼もうかな?

主人がワインで飲んだくれているので、ジジイ犬は呆れ顔である。
c0125105_22535970.jpg

[PR]

by ohayontaro | 2007-11-18 22:57 | Comments(0)

ボジョレーヌーヴォー未だ来ない

会社の帰りに枝付きレーズンを買いに、三茶のボンサンテに寄る。
奇しくも、ボジョレーヌーヴォーのセール真っ最中。

ウー、買いたい、・・・・・・・

でも我慢、我慢。

だって、ネットでボジョレーヌーヴォーはもう3本買ってあって、配達待ち状態。

・・・・・・・・・・・・・・

でも、買いたい。

・・・・・・・・・・・・・

七転八倒、断腸の思いで諦め、レーズンだけ買って帰った。
我ながら偉い!

家に帰ると、カミさんが、
「ボジョレーヌーヴォーが、まだ届かない。どうなってるの!!!!?」と
お怒りである。

ネットで買ったヌーヴォーは、今日発送で明日着くかな?ということなんだけど・・・
[PR]

by ohayontaro | 2007-11-16 22:02 | Comments(0)

トヨタ・モータースポーツ・フェスティバル2007

何を隠そう、私がこのイベントの企画・運営全てを統括しているのである。
であるからにしてからに、このイベントのことは何でも知っているのである。
というか、小生が実質的には何事も決めているのである。
何か偉そうだな。

でも大変である。とても忙しい。アホみたいに忙しい。死ぬほど忙しい。
事務局がいて、細かな実務手配は全てやってくれているのだが、
それでも「ああせい、こうせい」の部分は、小生が決めないとイケナイ。
結構大変なのである。


今年は初めて2台のF1カーを走らせる。ドライバーはヤルノと小林可夢偉。
可夢偉は来年からサードドライバーになる予定。
それに、ウイリアムズのレースドライバーに昇格した中嶋一貴も連れて来る。
サーキットタクシーは、ヤルノや寿一の運転で本コースを同乗走行できるんだぜ。
もちろん抽選だけど、スゴイだろ?(誰に向かって言ってんの?)
みんな、たくさん来て欲しいなぁ・・・。

イベントコマーシャルでした。
[PR]

by ohayontaro | 2007-11-13 23:22 | Comments(2)

幸腹感!!

またまた築地に行ってきた。
冬が近づくと、貝類がホントにおいしそうである。
こじ開けるナイフとかあれば、牡蠣も買って帰るのだけど・・。
タイラギ、ホタテ、アワビにサザエ。
どれも大きくておいしそう。
でもって、高そう。イヤ、実際高い。おまけに、高尿酸値オヤジには良くない。

はたはた、メヒカリ、ダルマエビ、ボタンエビ、オコゼ、オマール、イセエビと、
食べたいサカナもイッパイ。
あんまり関心ないけど、生きているアンコウもあった(初めて生きてるアンコウ見た!)

で、ムールとマグロ。
今回は愛知産のでなく、宮城産のムールを選んだ。キロ500円で2kg買ってきた。
細かいフジツボとかが、びっしり貝殻についてるのをひとつずつスチールタワシでこすり落とし、洗う。
これが手間であったが、できあがったのはコレ!
c0125105_8485282.jpg


絶品である!今回は出色の出来栄えであった。前回のように中にカニもいないし。
これと、もうひとつの築地モノ、2サク入って1,500円の生のメバチマグロ。
c0125105_8491117.jpg

中トロがかりの赤味であったが、マグロの味がしっかりしていてこれまたグー!!
おいしいモノを食べて、こんなに幸せな気持ちになれたのも久しぶりであった。
満腹で、幸福=幸腹感イッパイ。

あ、また尿酸値上がったゾ。
[PR]

by ohayontaro | 2007-11-11 08:50 | Comments(1)

誘惑と忍耐の季節

このところ忙しい。

と、毎度ながらのブログをサボっている言い訳。
さて、近頃それにしてもおいしいものが多い。

先日の健康診断結果は、「高尿酸値のため再検査」。
従って、おいしいもの、特に魚介類、魚卵系は、「イカン」のである。

しかしながら、『イカン』ことの連続である。
①先週、Dの連中と神保町で上海蟹を「たらふく」いただいた。
②先週末の富士のスーパーGT最終戦時、TAKATA童夢NSXチームとの夕食会に
お誘いをいただき、御殿場のイタメシ屋貸切で大騒ぎ。ワインとイタメシでとにかく貪り食う。
③スーパーGTの帰り、渋滞回避にと御殿場のおいしい鰻屋さん、ひろ田で鰻重を腹一杯食べた。
④TAKATAさんからいただいたクラブハリエのバームクーヘン、これがまた柔らかくておいしい。
⑤会社では、ホスピタリティルームのあまりのお菓子、豆菓子、キットカット、カントリーマアム等々、食べ放題状態。
⑥セルモのスポンサーの社長さんから、今日『日本一おいしい明太子を送ってやる』と言われていたのが届いたが、果たしてお味の方は・・・・・
c0125105_221697.jpg

本当だった。
c0125105_22164299.jpg

今まで、○○栄さんのが一番だと思っていたが、この幸村英商店のは、「生」感が際立っており、新鮮で柔らかい。味も自然で、色も明太子色ではない。きっと着色料も殆ど使ってないのだろう。早速ご飯を2杯、いただいてしまった。

こんなだから、誘惑に負け続けている決して尿酸値は改善しないだろう。
TMSFでは3日間、ろくに食えない忍耐状態になることに「賭けたい」ような気持ちになってきている。

とは言うものの、来週木曜日15日は、いよいよボジョレーヌーボーの解禁である。
あ、そうだった!もひとつ「ダメダメ」があった。
⑦ボジョレーヌーボーのメルマガを見て、思わずフィリップ・パカレとジョルジュ・ドゥビュッフなど、速攻で3本、通販GETしてしまった!
[PR]

by ohayontaro | 2007-11-08 22:18 | Comments(2)