<   2007年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

おお!みそか!

早いもので、もう2007年はおしまいで、明日から2008年ですと。
街中は大晦日で結構賑わっていて慌ただしい。
でも、あちこちで「今年最後のチャンス!年末特別セール」とかってやっているが、正月は2日からとか、ヘタすると元旦から営業、なんてSEIYUみたいなのもあって、「新春初売り大特価」らしい。
んじゃ別に今買わなくても、正月明けて買っても良いんでしょ?

ま、そうやって年は改まっていくわけであるが、今夜は大晦日ディナーなので、やっぱりワインは外せない。(と言ってて、夕べも飲んでたわけだが)

晩のスキヤキに合うようなのを、と思って三茶のボンサンテに行く。
前からちょっと気になってたけど、安くないので我慢してたフィリップ・パカレをカミさんの許可のもと、購入。
c0125105_2214531.jpg
ついでに「あぶりこまい」なる干物も買ってみた。(こまいというのは、北海道とかで獲れるサカナのこと)

c0125105_222235.jpg
こまいは「もうひとつ」でしたな。
でもワインは当たりでした。
今夜は紅白のあと、カミさんとここんところ行ってない初詣に、明治神宮か浅草寺に行こうと思っている。
信心というよりは、歩いてカロリーを消化するのが狙いで・・・。

来年は、ワインを馬鹿みたいに買って、高カロリーなものばかり食べないように、気をつけよう。

by ohayontaro | 2007-12-31 22:02 | Comments(0)

お菓子なハナシ

今日は朝からセガレと映画のハシゴ。
AVP2(エイリアンズvsプレデター2)とナショナルトレジャー2を観る。
どちらも空想ドタバタモノという点では同じ。
セガレはアクションモノ、グロ系でCG特撮であれば大抵OKである。
映画の内容は語るに値しないので省略。

夕方からアマヤドリさん宅にお邪魔し、トリ鍋宴会。華味鳥(ハナミドリ)という料亭の鶏肉であるが、これが見るからにキレイで美味そう。で、ホントに美味かった。ワインもしっかりいただき、「パリ16区」のチーズケーキもデザートにいただいた。
腹一杯。というか、苦しくなったほど。

帰りに巣鴨のSEIYUに寄る。何とここには、あの「憧れの」越後製菓ふんわり名人のごまのヤツが売っているのである。
c0125105_8572597.jpg

「ふんわり名人『ごまだれ餅』」・・・・これがこの正式名称である。(前にゴマ名人とか、イイカゲンなことを言ってた。失礼)
口の中でふわっと溶ける、ゴマのほのかな香りが最高!ちょと甘めな気もするが、幸せな気分になれるお菓子の一つである。

アマヤドリさんには、三幸製菓の「ふわふわ焼 みたらし団子味」というのもいただいた。
c0125105_8574539.jpg
これもまたイケル。みたらし味とはどこか違うように感じるものの、砂糖醤油の味が懐かしく、ウマイ。

北海道土産の「白い恋人」(何と、行列ができていて、午前中には完売してるらしい」もいただき、当分お菓子には困らなくて済みそう。

あっ!休み中に減量するんだった!・・・・・・・言ってることとやってることがチグハグで、何ともオカシな話ですな。

お後がよろしいようで。

by ohayontaro | 2007-12-30 08:59 | Comments(4)

年末休み、開始!

ホントは今日は会社の最終日であるが、一足先に年末休暇に突入。
来年の7日が初出勤日である。

何と10日間の休暇である。

スゴイ。

何がスゴイかと言うと、そんなに休みを取って、これと言ってどこかに行くわけではないという、我が無計画さに驚嘆している次第。

海外旅行?国内温泉旅行?帰省?どれも魅力的ですねぇ・・・。
でも、ウチにはジジイ犬がおりますからなぁ、若干の制約ではあります。
c0125105_1025566.jpg

イチバンの制約は、やはりお金ですが・・。

でもまだあきらめてはいない。
ひょっとして安いのが見つかってタイ旅行、というのも可能性としては2.47%くらいか?

by ohayontaro | 2007-12-28 10:26 | Comments(2)

○○名人

最近、スーパーのお菓子売場などで、いつも気になり、チェックしている。

「・・・・あるかな?」

何を?

「ごま名人」というお菓子。(だったと思う)
高橋英樹さんのCMでおなじみの越後製菓の袋菓子である。
見た目は「?????」なのであるが、口に入れると瞬間、フワっと溶けて、ゴマの風味が口イッパイに広がる。これまでに全くない食感なのである。

実は、かれこれ1ヶ月前、アマヤドリさんと富士スピードウエイに行った時、車中のお供にもらったのが始まり。あれからずっと探しあぐねている。

んが!ない。どこにも売ってない。

姉妹品の「きなこ名人」は、近くのサミットでも売っていて、これも美味いが、ないと思うと無性に「ごま名人」が欲しい。

どこに売っているか、誰か教えて。

by ohayontaro | 2007-12-26 22:08 | Comments(0)

クリスマス

この前、TMSFの打上げをやったとき、はっちゃんのビデオメッセージがあり、「TGDAでは色々とお世話になりました。・・・僕のメットを記念に受け取ってください」と・・・。
ということで、服部尚貴選手のメットが、プレゼントの品としてウチにある。
FIA規格のフルフェイスヘルメット。TGDAのイベントでは、オークションで15万円以上の値がつくシロモノ。
c0125105_21422444.jpg
c0125105_21423799.jpg

ヤフーオークションに出すわけにはいかないけどね。

来年のドライバーシートの話。「各チームのドライバーが誰になるか」色々聞こえてくるだけに、
何かと意味深いものが感じられて、感慨もひとしきりである。

クリスマスである。今日も家族とあちこち買い物もし、1年前の、三鷹での一人生活とは随分異なるが、ふと「人生」を思ったりしてみる(ちょっと大袈裟であるか)のも去年との違いか・・・。

by ohayontaro | 2007-12-24 21:45 | Comments(6)

溝の口遠征

年末年始、休みだけはあるのに、どこにも行くあてがない。行きたいのはタイだが、行ける日程の料金では、とても行く気になれない。(高すぎて、エンゲル貧乏の小生宅では、今年は無理)

行けないと思うと無性に行きたくなるのが人情で、ふと、タイメシが食いたくなった。
カミさんの友人のラーメン屋で働いているタイ人が「いつも行っている、ここがいちばんおいしい」という店が溝の口にあるというので、「そのためだけに」カミさんと溝の口まで遠征。
『Koh Phi Phi』(コー・ピピ=ピピ島)と言う名前の店。プーケットの島の名の店である。

田園都市線のすぐ下にあるのに、意外と見つけにくく、電話して場所を突き止めた。
店にはタイ人の男性店員が2人。例によって、もれなく明るい。
サワディーカップ!(こんにちは)と入った後は、久しぶりのタイ語教室。カミさんと2人でタイ語で店員さんとしゃべりまくり。
「どうしてそんなにタイ語話せるの?」と聞かれ(もちろんタイ語でっせ)、「もう随分前だから、忘れちゃってるよ」(これもタイ語でっせ)と応えるものの、結構意外に覚えているものである。
さすがにこの2年間、タイに行ってないから簡単な日常単語を忘れたりしているが・・・。

で、料理の方は、さすがに美味い。店の雰囲気はプーケットのパトンビーチ辺りにでもありがちなタイ飯屋で、『地元感』タップリ。ここだけ、まんまタイ(それもプーケット)である。
なかなか飲めなくなったクロスタービールの小瓶を2本、カミさんと空け、さつま揚げ、トムヤムクン、ソムタム(パパイヤサラダ)、タイ風オムレツ、蟹の卵カレーあんかけを賞味。
ホントに、腹一杯。
c0125105_2323107.jpg

お昼にしては結構な値段であったが、味は非常に良いと思う。
今度、セガレを連れて再度遠征してこよう。

三茶にもタイメシ屋はあるけどね・・・・。

先週、一の橋のNISSINで買った「カレラ」のピノ・ノワール、話題にし忘れてたけど、いつ飲もうかな・・・。
c0125105_2322054.jpg

by ohayontaro | 2007-12-22 23:25 | Comments(0)

冬のフランキー

冬である。
別に改めて言わなくても分かっているが。

シンガポールから戻ってきたジジイ犬にとっては、久しぶりの「冬」である。
寒いので、フトンの上から動かないし、ホントに寒い朝は前足を折り曲げて、少しでも熱放出を防ごうとしている。
c0125105_21373325.jpg

でも、外に出たときは、元気。
日曜に表参道に行った時、新潟物産店みたいなところにあった魚沼の雪ダルマの前でパチリ。
c0125105_21385177.jpg


冬である。ベランダのミニバラはほぼ全滅、というか、休止状態。
で、買ってきたシクラメン。
c0125105_2137077.jpg

日当たりのいい所が良いらしいが、一方で「寒いところ」に置かなければいけない。
その上水を切らせない、という、何とも扱いにくい花であるが、きらいではないのでまた買ってしまう。
で、置き場所はお決まりの「玄関」。日当たりが全く悪いのであるが、しかたない。
明日の朝くらいはベランダに出してやろう。

by ohayontaro | 2007-12-17 21:41 | Comments(0)

爆!尿酸値UPのための家庭宴会

土曜日は、Bちゃんを拙宅に迎えるため、築地に買出し。(また築地かよ!)
ムールと牡蠣は外せないので、サッサと購入し、場内を出た。

少々時間を潰しに、場外市場を初めて見て回ったが、オモシロイ、面白い。
お目当ては丸山海苔店。安政元年創業で、ミシュランの3つ星料亭にも納入しているという。
佐賀と江戸前の海苔を試食して比較。佐賀産を買う。
ゆば・豆腐の野口屋。「宇宙一甘さの濃い豆腐」とあるが、食べてみると大豆の甘さが凄い。
早速木綿豆腐をお買い上げ。
c0125105_1652318.jpg

お金を払っていると、「犬飼ってる?」「ハイ」「じゃこれサービスであげる」・・・くれたのは犬用に調合した犬用豆腐。
c0125105_16522444.jpg
国産大豆100%で、ヘルシーだそうだ。フランキー、良かったね、と。
紀文総本家では、ここでしか買えないというイカゲソのピリ辛揚げ。揚げたてが柔らかくて最高!
c0125105_17663.jpg

で、帰ってきてムールと牡蠣を準備。ムールは三陸沖産で、結構大きなヤツだった。
が、牡蠣は岩手県広田産のものをちょっと奮発しただけあって、更にデカイ!
c0125105_16531186.jpg

1箱20個入りのだったが、3人でペロリ。
最後に、Bちゃんが持ってきてくれたマカロンをセガレもいっしょにいただく。
c0125105_1753845.jpg

あっと言う間に築地のモノは腹に収まり、楽しいおしゃべりで時間も過ぎた。
が、朝からの二日酔いはとうに治っていたものの、流石にこの日、ワインは控えました。

by ohayontaro | 2007-12-16 17:08 | Comments(2)

忘年会スタート

金曜日は、F3の年間表彰式で青山へ。
随分と便利なエリアの、最も不便な場所に、会場はあった。
代理出席ではあるものの、門外漢に近い小生。(正直言って、一度も今年は観に言ってない)
F3の連中といっても、一部のドライバーとTOM’Sの舘さん・大岩さん・礒部さんの他、知り合いは少ない。
遅刻した上に、次のチームKの忘年会もあったため、30分ほどで失礼。
行った先は恵比寿。忘年会の場所を勘違いしていたため、正反対の方向に行ってしまい、これまた遅刻。
チームの忘年会には初めて出てみたが、まぁ賑やかですな。それと、他チームの参加者も多く、織戸・片岡の2人やルマンのOさんとかも来てた。
2次会は六本木でカラオケ。そこでF3の連中とばったり出くわす。
ひとしきり騒いだ後、何と飯倉で3次会。
今度は舘さんとばったり。何か最初から予定されていたようであるが・・・。
チームやドライバーの本音を聞くには、やはりいっしょに飲むのがイチバンである。

ただ、そこにたどり着くにはそれなりに体力が必要であることも事実。
久しぶりに「午前様」(2時過ぎに帰宅)となった上、今朝は久しぶりに二日酔いとなり、頭痛と吐き気でヒドイ目にあっている。

イヤハヤ、これから、忘年会シーズンスタート、である。

by ohayontaro | 2007-12-16 00:02 | Comments(0)

年休最後の日

3連続年休の最終日、今日は何をしようか?と迷うこともなく、まず美容院に。
カットとヘアマニキュアをお願いする。
どうも普通の白髪染めは、その内に「赤く」なるのが気に入らず、(茶髪は自分に合わないと思っているため)「銀ネズ色」という、青みがかったのを使っている。
ためか、時に人には「髪、青いですよ」と言われる。(以前にも、寿一とトマビに言われた←誰か分かる人は完全に身内)

お昼近くに終わると、家族といっしょに(もうセガレは試験が終わって休みなのである!)
渋谷に出かけた。
今日からウエンディーズで「スーパーメガウエンディーズバーガー」というのが発売されるそうで。珍しいので久しぶりに行ってみようと・・・・。まだまだ気だけは若いです、ハイ。

で、店で注文して出てきたのはコレ。
c0125105_17425061.jpg

ちなみに、チラシに載っているのはコレ。
c0125105_1743597.jpg

まぁ、具の構成は同じなんだけど、見た目は随分違って、申し訳ないが美味しそうではない。
が、少なくともボリュームだけは「文句あるか!」ってな感じで、とにかく腹がすく若い学生には良いかも知れない。

んがっ!流石に年いった小生にはやはり辛いものであり、この後全く食欲はなくなり、今日の晩飯はパス。

メタボ一直線の3連続年休は、こうして終わった。

by ohayontaro | 2007-12-12 17:57 | Comments(0)