<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ありゃりゃ・・・

気が付けば、もう2週間もさぼっているではないか!
最近、冗談じゃなく忙しいので、家に帰ってきてもブログを更新する気には
全くならないのである。
先週も、名古屋のイベントでF1の川井ちゃんと色々お話してきたので、話題はあるのであるが・・・。
このままサヨナラか?という感じになっていたら、思いがけず外的圧力が・・。

会社で仕事仲間と打合せしているとき、ボソッと「最近忙しくて、パソコンなんて見てる暇ないし、
ブログもできない・・・・。」とこぼしたら、
「えっ!ブログやってんですか?見せてください!」
ということになって。

で、小生のカワイイ(敢えてこう言っておこう)アシスタントが、小生の許可もなく、
このブログのURLをメールでドゥワーっと・・・・

流してしまったのである。

ということは、アイツらが近々見る可能性が高いということで、
「久しぶりにアップしておこう」という気になったのである。
何となく、いつ来るかわからない家庭訪問におびえ、玄関にスリッパを並べて
緊張している小学生のような心持ちではある。
[PR]

by ohayontaro | 2008-07-30 22:35 | Comments(2)

サザン、感謝の考察

サザンオールスターズが今年いっぱいで無期限活動休止になる、
ということで最後?のシングルが8月初に発売される。
初回限定30万枚の特典ハッピ付きは勿論予約済みであるが、
昨日あたりからTVとかで流れるPVを見るにつけ、何とも感慨深い。

自分の人生の半分以上、30年間を共に過ごしてきた彼らが見られなくなるのは、実に辛い。
「I AM YOUR SINGER」というタイトルも、そのメロディラインも、
何ともサザンらしくて、切なさに涙が出そうになる。
新曲の時点で既に懐メロになっているかのような名曲だと思う。

クルマで言うと、誰もが理屈抜きで愛するフェラーリのような存在か?
人がアッと驚くような曲もあり、ちょっとエロチックでもあり、何とも言えぬ哀愁も漂っていたり。

Goodwoodに人々がひきつけられるのが、古き良き時代、自分の歴史をクルマに
投影しているのだとしたら、歴史?のあるアーティストグループを無条件で愛するのと
同じかな?それほど個々の「記憶」はそれぞれにとって大切なのだろうと思う。

来年以降は、せめてソロ活動で頑張って欲しいもんですな、桑田サン。
[PR]

by ohayontaro | 2008-07-17 23:24 | Comments(0)

Goodwoodフェスティバル、小林可夢偉君

ほぼ1週間、英国南部のGoodwoodに出張。
目的はもちろん、Goodwood Festival of Speed2008への
出展参加運営である。
今年はローバーがメインスポンサーということで、マーチ卿邸前には鉄骨で
組んだ「山」と、これをよじ登っているかのようなローバーのクルマ達。
c0125105_22374016.jpg


真に珍しく、3日間ほぼ快晴。おかげでドライバーの鈴木利男さんも、
ユハ・カンクネンも、小林可夢偉も、上機嫌。
c0125105_22383067.jpg


利男さんは昨年に続いて2回目で、カンクネンも以前に何度か来ている
らしいが、可夢偉は勿論初めて。そんな可夢偉も、TS010を間近に見るのは
初めてで、興味津々。
c0125105_2239441.jpg


カンクネンは、現役時代には実際に参戦車両として使っていなかったが、
WRCカローラのドライバーオリオール、サインツのピンチヒッターとして来てもらった。
当時の口髭がなくなって、ロジャー・ムーアみたいになっているが、
イメージ通りの穏やかな人柄。WRC4回のワールド・チャンピオンだけあって超人気!!
c0125105_22482647.jpg

可夢偉がブースにあるシミュレーターをやりたがったので、
ちょっとやらせてみたら、たちまちトップタイムを叩き出した!
c0125105_2249555.jpg


さすがにF1ドライバーというのは凄いもんである。
でも、ブースの女の子に付き添われてデモ走行に出かけるときは、
ちょっと恥ずかしそうであった。ケケケ!
c0125105_2253887.jpg

[PR]

by ohayontaro | 2008-07-17 22:56 | Comments(5)

ガリガリ君 梨!!!!

出た!
ついに出た!
2年ぶりに出た!
ガリガリ君の「梨」!

昨年の夏は、シンガポールから帰国してきたセガレに思いっきり食わせてやろうと、
二人であちこちのコンビニを捜して歩いたが、結局見つからずガッカリ。

ところが、小生の日頃の行い実ってか、今年は出たのである。
(そんな大げさなものかい?!)

とりあえず、「1000円分買って来い!」とセガレに買いに行かせ、
(自分では面倒くさいので行かないところが、オヤジの真骨頂である)
袋一杯、これだけ買ってこさせたのがこれである。
c0125105_7421981.jpg

昨日は親子でシャリシャリ・・・うめぇ!を繰り返していた。
[PR]

by ohayontaro | 2008-07-03 07:39 | Comments(0)