<   2009年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

新年のなごり

お年玉年賀ハガキの当選発表。
小生、イヤ、我が家に来た100枚以上ある年賀状の中、
唯一当たったのが切手シート1つ。
c0125105_213622.jpg
昔は、切手シートくらい3つ4つ当たったような気がするが、
郵政の連中、当選番号ケチってるんじゃないか?
末尾2桁って、たしか3種類あった気がするが、いつのまにか2つ。
おまけに、当たった切手シートって、80円と50円の2つっきり。
あーあ、これでお年玉じゃぁ、景気も良くなる気がしないわな。

当たった年賀状をくれた人が、何故か良い人に見えてくるのは、小生だけであろうか?
[PR]

by ohayontaro | 2009-01-31 21:03

ごっちゃネタ

連続で休みの週末である。これもシーズンが始まるまでのこと。
でも、ドライバー連中は、もうシーズンは始まっているようなもの。

c0125105_15115050.jpg
これは15日の新車発表前の14日、TMGで行った社内お披露目会。ヤルノ、ティモ、可夢偉の3人とも、リラックスしていながらも、クルマを見る目は真剣。

昨日、会社に新年の挨拶に来てくれたW阪寿一選手も、先々週のグアム合宿に続いて、来週も九州で自主トレキャンプとか。
それに引き換え小生は、相変わらず自堕落な毎日。月曜には経過観察の健康診断。
あーあ。

亀有のMOVIXで、007を観てきた。
その後、「ちばき屋」でラーメン。牛塩たんそば、1,000円を注文。
4mm厚の牛タンが3枚、塩味ラーメン。ネギと玉ネギみじん切りタップリで、なかなか美味。
乗ってるのがタン塩なので、「牛タン塩そば」ではないかと思うが、「牛塩たんそば」で良いのだろうか?
ま、どうでも良いけど。

あ、007?アクションテンコ盛りで、カッコ良いですが、うーん、他はどうかな。
前回のダニエル・クレイグ初出演版をよく覚えてないと、ストーリー展開についていけないかも。
もうちょっと、アストン・マーチンが活躍して欲しかったし・・・。

こういう映画観ると、余計にシェイプアップしたくなる。
[PR]

by ohayontaro | 2009-01-31 15:31

北海道の名産品

カミさんが知人からもらってきたお菓子。
北海道限定、世界モンドセレクション最高金賞受賞(2003~2007!!)、
『ホリのとうきびチョコ』
c0125105_21513569.jpg

サントリープレミアムモルツみたいな肩書きだが、食べてみたらビックリ!
久しぶりにおいしいお菓子に出会った。
c0125105_21542061.jpg
ホワイトチョコがとうきびのパフにかかっているのだが、
香ばしさと甘さが絶妙!めちゃウマイ!
齢50のオヤジが言うのだから間違いないぞ。
[PR]

by ohayontaro | 2009-01-28 21:55

葉山ドライブ

昨日は、フランキーが死んでから初めての葉山ドライブ。
レンタカーのベルタで、とっとこトットコ、横横道路の朝比奈インターを下りる。

鎌倉駅前の朝市でしこたま野菜を買い込んだ後、葉山の朝市にも行ったが、「浜惣の干物」なき市場に魅力はもはや無し。
c0125105_22321363.jpg
富士山がきれいに見える!
旭屋牛肉店の開店まで、しばし時間があるので「三崎に行こう!」と言うことになった。
「三崎って、何にもないよ」と言うが、カミさんは行ったことがないので「まぐろの町」をイメージしつつ、GO。
道中、やたらとバスが多い。片道一車線でバスがショッチュウ停まるっちゅうのはどういうもんかいな。イライラのしっぱなし。
着いたところが三崎港。三崎さかなセンターみたいなところに入ってみたが、冷凍モンばっか。
それでも結構な値段である。
三崎の皆さん、申し訳ないが苦言を呈します。
「これではダメです!今のままでは絶対、近い将来、誰も『まぐろ』を求めて三崎には来なくなります」
正直言って、築地を知っている身としては、どれも中途半端な品揃え。生まぐろか、冷凍でも安いか、何か特色がないと、「三崎まぐろ」のブランドは死にます!
c0125105_22315879.jpg
イカも良いけど、「まぐろ」あっての三崎ではないかと思う。
是非頑張って欲しいと思う。

この後、レンタカーは横浜の島忠(庭の花モノ)、一の橋のThe酒屋(ワイン)とNISSIN(肉)、三宿のオオゼキ(野菜等)とめぐり、一日のお役を果たしたのである。
ああシンド。
[PR]

by ohayontaro | 2009-01-26 22:35

びっくりのフォアグラ

茶沢通りに面した輸入食材屋さん。
フラっと入ってみて見つけたのがフォアグラの缶詰。
いつもブラッセルに出張した帰り、パリ経由で帰るため、シャルルドゴールの免税で土産を買うが、去年の夏に買ってきたフォアグラがそこにある。
c0125105_2217196.jpg

値段を見て驚いた!
何と、4,200円もしている!
この前、正月明けにMC今井ちゃんが遊びに来た時、開けたばかりの缶の半分をパンにつけて二人で食べてしまったが、あんなちょっとで、ひとり1,000円くらいだったってこと?!
ま、おいしかったから良いけど・・・。

出張時は、為替レートを意識しているようで、単価そのものは結構気にしていないような気がする。
ホイホイと買って、「総額でいくら」を気にしているからな。
今回の出張でも、チョコ関係だけで1万円は超えている・・・。
[PR]

by ohayontaro | 2009-01-24 22:16

おいしいチャンポン屋 

雑誌に載った途端、長蛇の列となり、一躍三茶の名店になったチャンポンの「来来来」。
ライライライ?
前からあることは知ってて、「よくこんな小さな店が今時残っているな」と思ってたくらい。

今日のぞいてみたら、満席ではあったが、待ち人なし。3,4分外で待って入店。
カウンター5席、テーブル3卓という小さな店内は、厨房にオヤジさん、接客におかみミさんの二人。カウンターに座った我々は、早速「チャンポン」850円を注文。
待つこと5分ほど。
野菜とイカゲソがたっぷり入ったチャンポンが出てきた。
・・・・・・・・
勝俣州和が激賞していただけのことはあって、スープはあっさり、もやしとキャベツがシャキシャキ!
リンガーハットもたまに食べるとおいしいが、ここのはあれほど味が濃くなく、毎日でも食べられそう。
食べ終わるとまた外には行列が・・・。
入れ替わりで待ち人が減ったところで、店の写真をパチリ。
c0125105_17551069.jpg


オススメである。なるほど、これなら小さくても固定客で続く店になってるワケだ・・・。
詳しくは今月号の『dancyu』をご覧あれ・・・・って、雑誌社の回し者か!

茶沢通り近辺、こういう小さくて、昔からある店がいくつかある。
試してみなくては!
[PR]

by ohayontaro | 2009-01-24 17:57

ファイアーボウル

というと何かと思われるが、アメリカンフットボールの興行でもなければ「火の玉」でもない。
(火の玉なら、「ファイアーボール」と表記する)

仕事仲間と「火鍋」に行ったのである。
場所は恵比寿。予約時間に遅れること30分。店に着くと、予約席以外は既に満席。
おまけに客は全員「女性」。どういうことか?
薬膳火鍋というので、お肌に良いとか、ヘルシーとか、そういうこと?
どっちにしても、ワイガヤで腹一杯食ってりゃあ、どのみちコアリズムか和漢箋のお世話にでもならなきゃダメだっちゅうの!
c0125105_2252216.jpg

生まれて初めて火鍋を食べたが、キノコだけで7、8種類入ってて、確かにウマイ。
驚いたのは、あの、ガンに効くと言われているアガリスクを、そのまま鍋で煮て食うってこと。
c0125105_22525685.jpg

何となく、干した動物の生殖器ってな風合いだけど・・・。
味は・・・・・特にない?
c0125105_22543982.jpg

いずれにせよ、腹一杯食って苦しくなったのは、間違いなくこの自分であった。

ところで、火鍋って本当は英語で何て言うんだろう?
[PR]

by ohayontaro | 2009-01-23 22:55

お土産その他

セガレいわく、ドイツ土産のかたつむりグミが、めちゃおいしいらしい。
最初はナメクジかと思ったが、一応家を背負っているのでかたつむり・・・。
c0125105_028489.jpg

また、ベルギーで買ったWITTAMERのチョコは、いたくカミさんに刺さったみたいで、
c0125105_0301649.jpg
「メチャメチャおいしい」らしい。さすが、ベルギー王室御用達だけのことはあるか?
ピエール・マルコリーニよりもちょっと小ぶりらしいが、一粒一粒のプラリネが、美味いとのこと。
小生、あまりチョコは食べないようにしているので自分の感想は控えるが、喜んでいるなら良し。

そうそう、今回買えなかったロンネフェルトのお茶。
やっぱりこれとコレがないのが痛いらしい。
c0125105_0323610.jpg

BABEちゃんに今度お願いして、近場の出張者に託してもらおうっと!

日帰りで名古屋出張から帰社すると、机にドーンと何か置いてある。何かと思ったら、
aprさんからいただいた焼酎?
早速家で開けてみたら、これである。何と、これもオリジナルボトル?
c0125105_04263.jpg

会社名と小生の名前が、ドーンと壷に書いてある(焼きが入っている)!
c0125105_0423874.jpg
試してみると、メチャフルーティ!とっても美味しくて、感激!!!
何でいただいたのか、よく分かってないところもあるが、金曽さん、ご馳走様です、ありがとうございます!
[PR]

by ohayontaro | 2009-01-22 00:46

出張のお土産のこと

出張時には、時間が許す限りスーパーマーケットとか見て回るのが好きな小生。
その土地にしかない不思議な食べ物とか、お菓子とか、見つけるとニンマリ。
今回の出張で見つけたのはエグイマシュマロ?グミ?HARIBOとか、グミのコーナーで見つけた鬼太郎の目玉オヤジ。
c0125105_2246192.jpg

一個ずつパックしてあって、ご丁寧にパックには血管が印刷してあるので、パッと見は「充血した目玉」そのもの。
キモイのでためらったが、O嬢は「オモシロイ!」と言うので、その帰国子女感覚を信じて購入。
(因みにウチのセガレも一応『帰国子女』・・・)
で、セガレは案の定喜んだが、味は・・・・・・何とも名状しがたいものであった。

食い物以外には、お風呂に入れるバスソルト系とハンドクリーム。
c0125105_22562084.jpg

どれも日本では手に入れにくいor値段が高いもので、カミさんは狂喜乱舞!
特にクナイプのボトル入りバスソルトなんて、日本でお目にかかったことがない?!
c0125105_22564141.jpg

使って見ると、実に良いとのこと。
今日は去年の夏死んだ愛犬の誕生日であり、彼女はまた一日中ひとしきり泣いてたらしいが、それもしばし忘れさせるほどの気持ち良さらしい。

で、これはブラッセルのチョコレート屋さん広場、グラン・サブロン広場(ゴディバ、ノイハウス、ピエール・マルコリーニ、ヴィタメール、レオニダスが集結!)に隣接したクッキー屋さん『DANDOY』の缶入りビスケット。
白目を剥いた2匹の犬の絵が妙に気に入って買ってしまった。
前に食べた記憶があって買ったのだが、意外にも、日本未発売のブランド?
c0125105_2257253.jpg

[PR]

by ohayontaro | 2009-01-20 23:12

ケルン後、ブラッセル

14日の夜は、仕事の後O嬢と食事。
軽めにイタリアン。
その店は日本語メニュー完備。
c0125105_6531728.jpg
その昔、この店に入り浸っていた日本人駐在員が訳したらしい。
c0125105_653321.jpg
オニオンスープ、おいしいかったが、歯茎ヤケドしたがな・・・。
c0125105_6534411.jpg
キノコのピザも、なかなか。
c0125105_6535657.jpg
ペペロンチーノスパは、もう入らない・・・。

翌15日は朝4時に起き、4時半チェックアウトで、タクシーに乗り、ケルン空港へ。
6:45発アムステルダム行KLMに乗るが、機材整備のため30分遅れ。
バカッ早に起きて来たのに、何のこっちゃ。
飛行機は何とフォッカー50というプロペラ機。怖いのでずっと寝てた。
スキポール空港でのトランジット時間は吹っ飛び、買い物もできず。
だいたい、ケルンからブラッセルなんて、電車でいけるのに、何で飛行機になってンのか?
スキポールで気がついた。デジカメのスイッチが入りっ放しになってたらしく、バッテリー切れ。
c0125105_6513031.jpg

乗り継ぎゲートの写真を撮ってたら「バッテリー切れ」表示が・・。
このため、ブラッセル到着以降、撮れたのは、トランジットで丸半日缶詰になったシャルルドゴール空港から見た外の景色くらい。
c0125105_658514.jpg

[PR]

by ohayontaro | 2009-01-19 06:59