<   2009年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

歩き志向

巷はGW(グッドウッドではありませんゾ、ゴールデンウイークですゾ)でうかれている。
浮かれついでに、というわけではあるまいが、とうとうロスから帰国した客の1人が、
豚インフルエンザの陽性反応。感染者の方、お大事に・・・。

メタボ転じて健康志向になりつつある小生、今日も早々に退社して、歩いたモンね。
飯田橋から九段下まで歩くのは「普通」。
今宵は、九段経由で半蔵門まで歩いてやった。
Yamayaでワインを見よう、という下心が働いていたのも確かだが、途中は
「このまま家まで歩いて帰ったろうかしらん?」
と思ったほど。
流石に昨日の長距離散歩の直後の今日で、英国大使館裏あたりで左膝裏に
「張り」を覚え、「半蔵門で堪忍しといたろか?」となったが。

Yamayaのワイン、何かしょぼくなっとるじゃないか?景気悪いせいか?
頑張らにゃイカンぞ、ウン。
ということで、オーパスワンとカロンセギュールを買いそびれた小生は(誰?あんた)
そのまま地下鉄で帰ってきたのである。

明日は金曜日。会社の連中も年休が多いが、勤勉な小生は勤労意欲に燃え、
出勤するのであった。
明日は、またまた「いもや」の日である。
例の連中(どんな連中?)と現地集合で、昼食を兼ね仕事の関係の有意義な
打合せをするのである。
オフサイトミーティング、てやつかな?
(何故か今日はタッチが違うな)

by ohayontaro | 2009-04-30 20:51 | Comments(4)

例によって

例によって・・・
「君もしくは君のメンバーが捕らえられ、或いは殺されても、
当局は一切関知しないからそのつもりで。
なおこのテープは自動的に消滅する。成功を祈る。」

という大平透さんのフレーズを思い起こすのは、
おそらく50歳以上の『スパイ大作戦』オタクだけであろう。
(因みに小生は、そのオタクに近い)
今日は「昭和の日」。天気の良い休日、我が家の場合
「例によって」というのは、「お散歩(=徒歩)」である。

朝方は、鎌倉に行こうと家を出たのであるが、途中でカミさんが
「鎌倉まで行くと、電車賃だけでワイン1本買えるね」
と、グサッと胸に突き刺さることを言う。
鶴岡八幡宮参道手前の回転寿司「魚屋路」で、生シラスとか
アジとか、湘南の海の幸を楽しもうという目論見は、ここで脆くも
崩れ去った。

小生:「じゃあどこへ行く?」
カミさん:「目黒?」
小生:「代々木に行くとか言ってなかった?」
カミさん:「あれはチャリの話」
小生:「じゃまた中目黒?」

ということで、三茶を通り過ぎ、三宿から南へ。世田谷公園を過ぎ、
c0125105_16243981.jpg
トボトボ?と歩く中年夫婦。
方向感覚だけを頼りに、住宅街を抜け、中目黒駅付近に辿り着く。
前にTVでやってたポンポンとか言うラーメン屋の塩ラーメンがおいしい、
という話を思い出し「行こう、行こう!」とカミさんを誘う。
記憶をたどって「確かこのあたり・・・」と探せば、
ぷかぷかというラーメン屋を発見!
そうそう、『ぷかぷか』だ!何かラーメン屋らしからぬパ行の名前だったと記憶
していたが、反復語という記憶が『ポンポン』という名前を勝手に創造したらしい。
11時開店の10分前だったので、近くのKALDIで時間つぶし。
ここではホリのとうきびチョコをGET!
これがメチャクチャ美味いンだぜぃ!

で、時間(11時)になって「ぷかぷか」に行っても、「準備中」。
10分近く待って、「お待たせしました、どうぞー」と招き入れられる。
食券を買って、小ぎれいな店内に着席。
味玉塩ラーメン(小生)
c0125105_16383782.jpg
と味玉醤油ラーメン(カミさん)
c0125105_16385047.jpg

VVV6とかで、目黒で一番のラーメンとか称されていたけど・・・。
塩ラーメンは、手間かけて作っているのは分かるが、メンマは味が濃すぎ、
チャーシューはトロトロなんだけどしょっぱい!?スープも、意外に
脂っこく、ダシが効いているハズなのに「うまみ」にかける?感じ。
小生としては、「まずくはないけど、死んでも食えと言うほどうまくもない」
というのが正直なところ。
今井ちゃん、わざわざ行かないでね。

中目黒駅脇から代官山に抜ける頃には、カミさんが「胸ヤケしそうでワインでも
クーッと飲みたい!」と言うので。EATALYで白ワインをグラスで一杯。
c0125105_16473862.jpg


すっかりほろ酔いになったカミさんを連れながら、代官山アドレスでトイレ休憩したり、
あちこち店を覗いたりして。JRの陸橋に差し掛かったので、
c0125105_1650131.jpg
脇の階段を下り、生まれて初めてJR線路沿いに、渋谷駅に向かって歩いた。
c0125105_1651024.jpg


渋谷から三茶までは、いつもの田園都市線。三茶の歩行者天国を通り抜け、太子堂小学校に向かうと、馬ほどもある大きな犬が・・・
c0125105_16523692.jpg
って、ほんとに馬だった!
c0125105_16525571.jpg

聞けば、このポニー、家の中で飼ってるんだとか・・・。
どんな家に住んでンの?と、庶民は疑問を膨らませつつ、家路を急ぐのであった。

例によって、「で、何だったの?」と聞かれると返答に困る一日であった。

by ohayontaro | 2009-04-29 17:00 | Comments(2)

千葉産野菜群の評価

で、昨日千葉のゴルフ場で買ってきた地元野菜のカミさんの評価・・・。
いちご:△~X・・・いいニオイだが、裏が痛んで白くなっていた。甘かっただけに残念。1パック300円で、1箱4パックも買って来るほどのありがたみはない。
にんじん:X・・・アタマのところが黒くて、取ってから日にちが経っている。新鮮さに欠ける。
里芋:△・・・これも芽が出ていた。あんまり新鮮でない?
ジャガイモ:?・・・まだ分からない。
サツマイモ(紅東):?・・・まだ分からない。
ほうれん草&小松菜:◎・・・新鮮さ、値段共に完璧!
c0125105_2202864.jpg

新玉ネギ:?・・・まだ分からないが、よさ気なカンジ。
玉ネギ:△・・・可もなく不可もなく。
きゅうり:△・・・普通(どういう風に?)ただ、以上に安いところはグー。

ということで、厳しいカミさんの評価によると、千葉ゴルフ場の野菜の総評は、
・・・・値段が安い?普通ってこと?
寿一にも、大輔にも、「イチオシ」ってな感じで勧めたので、みんな色々買って帰っていったんだけど・・・。
おいしくなかったら、当たり外れもあるということでゴメンネ!

by ohayontaro | 2009-04-28 22:05 | Comments(4)

気分転換

今日は年休を取って、ドライバーもいっしょのゴルフ。
成田近くの多古にあるゴルフ場に、9時集合。

ひとり遅刻者がいたが、皆早目に現地集結。
一応、形だけであるが、みんなが小生に気を遣って
884杯と銘打っているので、始球式をやらされる。
写真を撮ってくれる人までいて、それほどひどくはない
ショットが撮れた。
c0125105_19163131.jpg

意外と風が強く、肌寒いのでヘンな組み合わせでド派手な色取りのウエアが、
いかにもオッサンではあるが・・・。
風の強い、難しい日でもやっぱり、寿一は凄かった。
c0125105_19224332.jpg
この写真はピントも合わず、ブレブレであるが、そのウマさは完全にセミプロ。
明日は中日クラウンズ、その後プロアマだって。
富士のスーパーGT700km直前は、ゴルフで忙しいらしい。
第一回884杯以来、練習もしていないという大輔クンは、
スコアまとめに苦労していたようで「次は頑張ります」といっていたが、
最終ホールでは女のコといっしょにニッコリ。
c0125105_19564512.jpg

c0125105_21303555.jpg
寿一は木についてたムシが気になっていたようだが・・・。
c0125105_19573035.jpg


プレイ後の集まりでは、ニアピンを独り占めしたnaginagiと、
あんみつに夢中のMC今井と康子ちゃん。
c0125105_201881.jpg

(本人の肖像権は認めません。代わりに、この写真がもとで生涯の伴侶を見つけられた場合も、一切コミッションはいただきません。)

いつもの仕事仲間とのゴルフは、気を遣わなくて良いので(少なくとも小生は)ラクである。
第4回目はいつになることやら・・・。

しこたま地元の野菜を買い込んだ後、いざ帰路へ。
ブロガーのMC今井はこんなんして写真を撮っているのであった。
c0125105_201042100.jpg

今回の試乗車はシトロエンC5。
c0125105_20105668.jpg
c0125105_2011724.jpg

なんとも優雅な立ち居振る舞いで、静かで快適なサルーンである。
不覚にも、せっかく女性と二人っきりというのに、帰りの道すがら小生はうつらうつら・・・。
自社製品とは違った乗り味で、何だかいい気分になった。

夕べの怒りが少しは収まった一日。

by ohayontaro | 2009-04-27 20:11 | Comments(4)

盛り下がりも一段と

終わってみれば、「やっぱりね・・・」
ま、世の中そんな漫画みたいには行きませんわな。
やっぱり、勝ったことのないチームは、「勝てそうになる」だけで
舞い上がってしまうのかな?

何故あんなリードの少ないタイミングでわざわざハードタイヤを
使うのか?あの後、どういう戦略で前に出るつもりだったのか?
全くわからない。解説者も皆口を揃えて言っている。
誰だ?あのタイヤ選んだのは?
あのタイヤ指示は、責任問題である。

フロントロウ独占しておいて、勝てもしない、ダブル入賞もできない
なんてのは、恥さらし以外の何モノでも無い。
ヤルノだって、本音ではこんな3位など欲しくも無かろう。

by ohayontaro | 2009-04-26 22:51 | Comments(0)

世紀の一瞬

あと4時間ほどで、バーレーンGPの決勝である。
F1参戦活動8年目を迎えた今年、実質的には最後の優勝のチャンス。
(ヨーロッパラウンド以降、競合車の大幅なアップデートが
見込まれ、今のような優位性は失われることは明白なため)
背水の陣での戦いが始まろうとしている。
フロントロウ独占はうれしいが、やはり不安。
仮にヤルノが絶好のスタートを切ったとしても、
例えティモが1コーナーの突っ込みでヤルノに突っかからなくても、
不安材料が全くないとは言えない。
それは何か?

我々には、どちらが優勝してもおかしくないなどというような、
贅沢なスターティンググリッド獲得の経験がない!

今までチームは、ヤルノとティモの予選結果によって、
ピット回数や給油量、タイヤの選定など、できる限り上位進出の
可能性を広げるべく、それぞれに戦略を変えてやってきた。
この期に及んで、二人に2種類、2方向の戦略を与えた場合、
どちらかが「ハズレ」、どちらかが「当たり」になるだろう。
どっちに転んでも、ドライバーが互いに悔いのないようにして欲しい。
万一、どちらかが脱落しても、まず、「優勝」の二文字は欲しい。
そして、どっちが正解だったとしても、3位以下とは比較にならない
領域での違いで2台が完走した時、『1-2フィニッシュ』という
かけがえのない栄誉が待っているだろう。
これは望外と言うべきものだと心しておいた方が良かろうが・・・。

チームとドライバーの、これまでの全ての頑張りが、ここで報われる
のか?結論は今夜中に分かる。
世紀の一瞬は、もうすぐ・・・。

by ohayontaro | 2009-04-26 16:54 | Comments(1)

フロントロウ独占、バーレーンGP!!

ついにやってくれた!バーレーンGP予選で、
ヤルノとティモが、フロントロウ独占!
雨のマレー、上海での足踏みに、何となく流れから見て、
もうだめかな?とか、あとはバーレーンしかないな、とか、
バーレーンもダメかも?とか・・・。
レースというのは、現場にいないと様子がわからないもので、
チームは「いちばん得意なサーキットで、勝てるとしたらここ!」と
言っていたので、期待はしてたものの・・・。
ブラウンのバト・バリコンビに先行された日ににゃぁ、
もう終わりだとあきらめかけてた今日のQ3。
最後の最後に、やってくれた!
ウソみたい、というと不謹慎かもしれないが、言ってた通り、
願ってた通りになるとそんな気にもなる。
何年ぶりにか、PPインタビューに顔をほころばせるヤルノの
笑顔が誇らしかった。
明日はどういう結末になっていることやら。

楽しみ、タノシミ・・・・!

by ohayontaro | 2009-04-25 21:43 | Comments(5)

仕事仲間

今日はお昼に外へ出かけた。
また天麩羅「いもや」に出かける。
何となくマイブームになっているが、ひとりでは行かず、仕事仲間を
無理矢理誘い出し・・・。
いつもすぐに集まってくれる、ありがたい連中が3人。
今日はその内ひとりが、夕べ飲みすぎたらしく、ダウンだったが、
店に着く頃には他の2人が待っててくれた。

いもやの天麩羅定食は650円で、ものの7、8分で食い終えて
そそくさと出てくるのだが、このあと近くのコーヒー屋で、延々と
いろんな仕事ネタの話をするのが結構楽しい。
お互いに、この時期、いろんな話があるが、ちょっとした仕事の
関わりから、様々な社外のネタが入ってくるのが新鮮。
3年も同じ仕事をやってると、仲間もできて当然。
そんな彼らと、月曜は、仕事を離れてのゴルフ。
(と言っても、彼らは仕事気分が完全には抜けきっていないだろうが)
寿一・大輔(彼らもある種の仕事仲間)もいるので、楽しみ、楽しみ・・・・。

by ohayontaro | 2009-04-24 22:11 | Comments(0)

バーレーンGP

今週末は、バーレーンGP。
最初のアジアラウンドの最後で、我がチームの優勝可能性が高い緒戦4GPの、最後の望みである。
毎年、ヨーロッパラウンドになると、俄然どこも本気モードというか、速くなってくる。
デフューザー問題でもめたけど、結局マクラーレンもルノーもフェラーリも、レッドブルもみんな同じ対策を打ってくるから、ブラウン・トヨタ・ウイリアムスのアドバンテージもどんどん目減りする。
とにかく、勝って欲しい!
雨だとか、コースの砂でグリップが・・・とか、ブレーキバランスが変わったとか、何かあるとすぐ過敏に反応するヤルノ、今度だけは死ぬ気で頑張れ!ティモも、ダメなら可夢偉と入れ替えるぞ!(と言っても、そんな権限は小生には全くない・・・)
CSフジNEXTも、今月で解約だし・・・。

月曜のGに精神的に影響を与えるので、特に良い成績を期待したい。

by ohayontaro | 2009-04-22 22:09 | Comments(0)

一貴のサインの結果

先週の鈴鹿イベントで、一貴クンが500個分した限定ミニカーのサイン。
鈴鹿のGTでは、イベント会場で既に発売されていた。
c0125105_2245476.jpg

何と!12,600円でっせ!
1/43のミニカーが、直筆サインがついただけで6,300円のものが倍に!!!!!
例の控え室で、記念にパチリと撮った写真と共に、並べられていて、いくつかは
もう売れていた・・・・。

それなら、こんなのは一体いくらなのか?
c0125105_2251421.jpg

ミニカーの会社から、サンプルでいただいた1台に、
一貴クンにおまけでサインしてもらった、501個目のスペシャルバージョン!
既に台紙がはりつけてあったので、他のと同じようにサインできず、台座側にサインを
してもらった。
世界に1個だけ。126万円で誰か買わない?

by ohayontaro | 2009-04-20 22:56 | Comments(2)