<   2009年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

あれれ?

雨ン中、御殿場に出張。
用件を済ますともう1時すぎ。
遅いランチを取ろうと御殿場駅南のイタメシ屋に行った。

ランチタイムに滑り込みでセーフ。久しぶりだったが、相変わらずおいしい。
食べ終わってくつろいでいると、店の前にミニバンが止まって女性が下りてきた。
誰かなと思ってたら、お店に入ってきて「こんにちわー」

「?」と思ってたら、後から入ってきたのがこのヒト。
c0125105_20283174.jpg
「あれ?」「何してんの?」「アレー?お疲れ様です」
聞けば富士スピードウエイの取材で、グルメのお店紹介らしい。
次の富士のSGTポスターにサインとかしてるし。
c0125105_202937.jpg
「そんなの紹介したら、お客が押し寄せて予約取りにくくなるじゃん!」
と了見の狭いことを言ってしまったら、お店のママに
「そんなこと言わないで、どんどんお客さん連れてきてくださいよ!」
と叱られてしまった。


そりゃそうだよね、お店としては、お客さんたくさん来た方がいいモンね。
で、宣伝しておくと、


御殿場駅南、イタリア料理のジャンジーノは、絶品です!
あ、HPないから、現地で調べるしかないな・・・。

by ohayontaro | 2009-08-31 20:29 | Comments(0)

衆議院選挙!

今日は、朝イチで行ってきた。
衆議院総選挙。

「今日投票しない人は、非国民だ」くらいにまで言われている。
それくらい日本国中が熱い!

小生も最寄の投票所へ。
c0125105_20553781.jpg


やはり政策が大事だと思うので、マニフェストをチェックして、
入れてきましたよ





クラフ党


あ、それじゃ無効票になっちゃうんで、ちゃんと〇〇党の〇〇さんに。

by ohayontaro | 2009-08-30 20:59 | Comments(2)

自然に弱い

小生、小さな頃から動物・昆虫等に親しんで育った田舎者ゆえ、
自然と身に付いた動植物に関する知識は普通の人より多い。
これは自慢できる一方で、ちょっとした自然モノのネタに弱い。


一時のフィギュアブームはすっかりなりを潜め、今はごく一部の
マニア向けなマニアック(ヘン?)アイテムが生き残っているよう
ではあるが、先日、これも動物好きのセガレがガチャポンで
取ってきたアフリカゾウのフィギュア。
これがよく出来ているのに気を引かれ、このところ、結構アチコチで
見つけてはガシャガシャやっている。

最近のヒットと思われるのは、
海洋Ⅰ
c0125105_14562333.jpg
シロナガスクジラ、ザトウクジラ、ウミガメにジンベイザメと、海モノ好きにはたまらない!
c0125105_1457848.jpg
サバンナは、シマウマの縞や、アミメキリンの斑の再現性の高さにビックリ!ハダカデバネズミがシークレットらしいが、
とにかく小生はアミメキリンが欲しい!(極レアモノらしい)

それに加え、「いい仕事してる」のはタコ・イカ図鑑
c0125105_1503517.jpg
こういうものをフィギュア化する発想が・・・








好き!053.gif






でも、極めつけは「日本のカエル」
c0125105_159074.jpg

どこにでもいるけど、手に取ってじっと見る機会が少ないカエルちゃん。
ポピュラーな割に、ちゃんと種の区別がつく人は多くはないと思う。
よく見ていた少年時代の経験があるだけに、よけいそのリアル感に感心しきり。
c0125105_1541790.jpg
これ、カジカガエル。山間の清流にしかいないし、殆ど鳴き声と姿を認識している人は少ないと思う。

で、コレ。
c0125105_1553944.jpg
ニホンヒキガエル。
c0125105_1555625.jpg
c0125105_156524.jpg
この皮膚の「たるみ感」「イボイボ感」に、あっけなくやられてしまったのである。



motoさんとは違う意味のバカである。

by ohayontaro | 2009-08-30 15:09 | Comments(2)

東京の中の異国スポット

大久保にタイの食材が何でも揃う店があると言うので、
昨日はるばる行ってきた。

アジアスーパーストア
c0125105_14231976.jpg
職安通りに面した赤札堂の2階。
「ホントにこんなところに?」という感じで、ちょっと怪しげな(失礼!)ビルの
奥に進むと、あった!


10年前の、タイ駐在4年間の記憶が一瞬に蘇る、「まんまタイ」のお店。
空気感、実際そのニオイ、店員(全員タイ人。日本語ハ話セマス)の風情・・・。
店先に仕入品が雑に置いてあるところ、店内の飾りつけ、王様の額、タイドラマの
ビデオレンタル等々、駐在期間の空気感・時代感がそっくりそのままある様子に、
感激してしまった。

c0125105_14291316.jpg
タオチュウという調味料(空芯菜炒めに必要)を買い、
c0125105_1429289.jpg
ロンガンの缶詰を買い、(このAROY-Dというのは、アロイ・ディー=おいしいと言う意味のブランド名)冷凍トートマンプラー(サカナのすり身でつくったタイ風さつま揚げ)を買って、大満足で帰った。


交差点の対面には、韓国食材屋さんもあり、ここも覗いたが、
韓国のりやキムチひとつでも、いろんな種類があって楽しい!


歌舞伎町の向こうに、こんな楽しい異国情緒たっぷり、というか、
まんま異国のスポットがあったとは驚き。

狭い東京、まだまだ奥が深い。
三茶探検も続けないとイカン・・・。

by ohayontaro | 2009-08-30 14:35 | Comments(0)

丸ビルでF1を

今日は午後から、丸ビルの「MARUCUBE」で始まったF1イベントの
様子見。
鈴鹿のF1復活を祝い、日本GPを盛り上げるべく、
鈴鹿サーキット、読売新聞社に弊社が協力させていただいての展示イベント
今日はトヨタF1は展示だけだったが、明日、あさっての週末はシミュレーター体験が可能。
東京近郊の人しか参加できないけど、懐かしい鈴鹿F1の写真と、ホンダのF1もあるので、
できるだけ大勢のお客さんに観て欲しい。

ティファニーで朝食を、丸ビルでF1を。


・・・・・・・・・面白くねぇ

by ohayontaro | 2009-08-28 21:25 | Comments(0)

レーシングドライバーは良き運転手か?

所用にて、夕方さいたままで出かけた日のこと。
大輔号を11が運転し、小生を乗っけてってくれた。
クルマはLS600h。リア席に座ってて快適でないわけがない。

ナビをセットし、11運転手は実に安全運転。(小生に気を遣って?)
大輔はナビ担当。


ところが、30分程度で着くところ、大幅に遅れ。



何故って?



①11はナビを殆どと言って良いくらい見ない。
②表示された地図を「読み取ろうと」しない。
③音声ガイドも上の空で聞いてない。(もっぱら自分がしゃべっている。)


下りるべきICをやり過ごし、曲がるべき交差点を直進しても、
「大輔、ちゃんと見てんとあかんで!お前がナビせな!」って・・・。
当の大輔も、実にナビの扱いに不慣れ。
・・・・・・・・・大ちゃん、コレ、アンタのクルマとちゃうん?




小心者の小生であれば、遅刻を恐れてナビと首っ引きになるところ、
こんなおおらかな二人だから、グルーーーーーーっと遠回り。
Uターンすれば良いものも、「後戻り」は嫌いと見えて、ひたすら前に突き進む。
分からなくもないが、こと「運転」ということに対しては負ける気がしない彼ら。
ドライバーであってもショーファーとは全く異なる「プロ」かも?

で、用事が済んだら「腹へった」ということで、「どっかメシ食いに行きましょ!」

大輔のブログにも、JS-Styleのスタッフブログ(11のマネージャーが書いてる)にも載ってる、
お好み焼き屋さん。
碑文谷で、ちょっと隠れ家っぽくて、京風の九条ねぎを使ってるおいしいお好み焼き。

その日潮来でゴルフをしていた11が「紹介されたから」と早速連れて行ってくれた店。
8時半くらいから、食べてしゃべって、気がついたら11時半回ってた。
店の壁板には、プロ野球選手のサインやらがいっぱい。井出クンのサインもあった。

おいしいお好み焼きの写真をJマネ携帯で撮ってもらったが、
c0125105_2311454.jpg
やっぱりこの二人はまともに写らない。(どこ見とるねん!?)

でも、ホントにおいしいお好み焼き。他のホルモンも、野菜炒めも、みんなグー!
カミさんはネギはアウトなので連れて行けないが、誰か誘いたいなぁ。

by ohayontaro | 2009-08-27 23:14 | Comments(5)

鈴鹿700km 決勝

いよいよ決勝の日。
PP取ったクラフ党は結構余裕、かましているようで、ドライバーのかずにゃんは
「緊張しないよう、直前までレースのことは何も考えない!」と言っていたくらい、
『緊張していた!』

トランポの中では、まじめに打合せ。
c0125105_21262747.jpg

奥のドライバー部屋には、必勝祈願の備品類・・・。
c0125105_21271850.jpg
流石!気合入っているぞ!いい感じ!

でもその一方で、こんなのも置いてあるし・・・。
c0125105_21291816.jpg
c0125105_21293539.jpg
motoさんは、「今日だけはどっちも要らねぇ!」と言ってた。

そこまで気合入っているのに、レクサスファンシートをのぞくと、テントの中に
何とも不吉なアイテムがあるではないか!


c0125105_21331034.jpg
横溝クンちのピーナツ。「触っただけで祟りがある」とか、「もらってもアウト!トラブル発生!」とか言われて久しい、恐るべき禁忌の品。
「これがある時点で、今日はもうダメだな!?」と言うと、「エーッ!何で?」とMC今井ちゃん。
トホホ、知らぬが仏とはこのことか?
聞けば、脇阪家に売ってたので『わざわざ』買ったとか。


見てみい!おかげで11は予選でスピンしてるやないか!



でもまぁ、しょうがない。こうなったら、このジンクスを破ってやるしかない!(誰が?)




そうこうしてるうちに、お待ちかね、ファンシートのドライバーアピアランスの時間。


向こうの方から、11、大輔、晃平の3人がやってくる。

小生がカメラ構えているのを見つけて11が手を振ってくれてる。
c0125105_21353657.jpg
目、やっぱ良いなぁ・・・。
c0125105_21361215.jpg

相変わらず、ファンシートは盛り上がった。
c0125105_2136422.jpg



パドックにドライバーと戻ってきてから、今度はメッセージ収録。
TMSFオフィシャルサイトで各ドライバーが「来てくださいネ!」と呼びかけるのだが、
立川クンだけちょっとワケありで撮り直し。
c0125105_21385478.jpg
ね、いろいろ仕事があるわけですよ、ハイ。
決してフラフラしててドライバーとダベっているだけでは無いのである!

・・・・・あまり強調すると逆効果なのでやめておくが・・・。




パドックに出れば、今日の雰囲気に合わせてZENT SWEETIESが浴衣で登場!
c0125105_21401811.jpg


2階に上がると、VIPルームに凄い人だかり。
c0125105_21451526.jpg
YOSHIKIさんの部屋を覗くファンの人達の熱意!・・・小生には分からないが・・・。


いよいよスタート進行が始まる。
グリッドウォークでは、応援に駆けつけた弊社社長が、メーカーを問わず各チームを激励!
c0125105_21472847.jpg

c0125105_21482139.jpg
これ、挨拶してるの、日産チームの長谷見さんだかんね!?

で、まあ後は、みんな知っての通り、クラフ党のぶっちぎり優勝で、
ゴールの直前のクラフ党ピットはこんな感じ。
c0125105_21502268.jpg

ファイナルラップにピットウォールに出る直前、石浦クンのVサイン。決まってるゼィ!
c0125105_21511339.jpg


ゴールの瞬間、ピットウォール側では大騒ぎ!
c0125105_2152024.jpg
c0125105_21521343.jpg
c0125105_21522887.jpg
で、万歳!バンザイ!バンザーイ!


#35クラフ党、おめでとうございましたデス!

by ohayontaro | 2009-08-26 21:53 | Comments(8)

鈴鹿700km 土曜日②

予選までの時間は結構は、結構リラックス。

クラフト・トムスのホスピテントでファンシートのMC今井ちゃん発見!
実家の奈良から直接やってきたということで、奈良土産を頂戴した。


c0125105_211386.jpg

なんと、あの「キモカワ」マスコット、『せんとくん』のお菓子!
そばでマジマジ見ると、実際キモイんだけど、ありがたくいただきましたン!ごちそうさま!

予選も終り、めでたくクラフ党がPPをとったのを見届け、また脇阪家の様子を見に。
さすがにもう、立派にできていて、お客さんいーっぱい!
c0125105_21162025.jpg


11と薫クンがトークショー。これに大輔もからんで、延々と・・・
小生も、舞台傍まで行って、パチリ。
c0125105_21185289.jpg
とやってるのを、後ろからパチリ。
c0125105_21193894.jpg


しばらくすると、X-JAPANのフィルムコンサートが始まって、凄い音が聞こえてきた!
c0125105_21202652.jpg
メインスタンド用ビジョンには、X-JAPANの勇姿が映し出され、これに見入るファンが大勢。
小生にはちょっと理解できなかった世界・・・。


脇阪家の人気は凄くて、食べるものも売り切れ状態。
c0125105_21232557.jpg

ビールだけいただいて、晩御飯を食べつつ、帰路についたのであった。

by ohayontaro | 2009-08-26 21:23 | Comments(2)

鈴鹿700km 土曜日①

朝、津駅から白子に向かう時に、津駅構内で見つけた。
c0125105_005558.jpg
NO BRAND商品でなくて、『農 BRAND』って・・・・。
ある意味もの凄く勇気あるネーミング。

予選は、みんな真剣に走っているので、ネタ的にオモロイようなものはそんなにない。
c0125105_05559.jpg
関谷監督、「あー、やっぱウチは重いからちょっとシンドイなぁ」てな感じ?最近、新しいキャップを売り出したトムス。
関谷さんも「これちゃんと被ってろって言われてんだよネェー」
・・・似合ってます、欲しいデス、その帽子。でも小生もらった途端、被り物苦手で「似合わねぇ~!」となるのでイカンけど。

c0125105_063171.jpg
いつもはアタッカーをやるアンドレも、今回のノックダウン方式予選では、最後のS3で11が走るので、リラックス。と言っても、リラックスしすぎ?



ビーチサンダルって・・・。




で、走った11は
c0125105_0143399.jpg
ウーン、100%満足しきってないような、『もうちょっとイケたかな?』的な表情である。
あ、この脇阪家のスタッフTシャツ、めっちゃ可愛いかった。
買おうかと思った、マジで。



こちらPPゲットで意気上がるクラフ党、スマイリー大澤監督。
c0125105_0164779.jpg


こちら「惜しかったネェ、もうちょっとだったねぇ」の土沼監督と大輔。
c0125105_0173135.jpg

でもまぁ、みんな、非常に明るい雰囲気であった、この時は。
(あ、別に深い意味ないから・・・)

by ohayontaro | 2009-08-25 00:25 | Comments(0)

鈴鹿名物 まと場のお肉

金曜の晩のお楽しみは、しゃぶしゃぶ「まと場」のお肉。

地理的な都合で「松阪牛」と名乗れないだけで、もの凄くオイシイ「まと場牛」。

今回で何回目?というくらいお世話になっているが、また来てしまった。

c0125105_23493129.jpg
どうこのお肉。
黒毛和牛のヒレとサーロインなんだけど、これをこのサイズと厚さで、
網焼きにしていただくワケ。

でもって、焼くとこんなになるワケ。
c0125105_23504792.jpg
c0125105_2351889.jpg


でもってサーロインだと、脂がしたたってこんなにファイアー!
c0125105_235805.jpg
になったりして・・・。




・・・ハイ、自慢終り。




いつもこんなん食べてるわけではない。
その証拠に、土曜日のお昼は、稲生食堂に行って、これがランチですからな。
c0125105_23574763.jpg
これも、結構イケてたりして、田舎モノの小生としては何気に好きである、ウン。

by ohayontaro | 2009-08-24 23:59 | Comments(0)