鮎の干物なんて!

葉山の朝市場に通うようになって早半年ほど。
日影茶屋の干物がおいしくて、これだけのために日曜の朝早くから横浜横須賀道路を走って、出かける。

鯵の干物は必須アイテム。
50年近く生きてきて、こんなにうまいアジの干物は食べたことが無かった。
それくらいウマイ。1枚300円。
スーパーで売っているものの10倍はおいしいから、良いのである。
今回はこれに、メザシ、ハタハタ、アマダイの開き(これはお店の人のサービス!)・・・。
お店の人のオススメで「鮎の開き」を買った。
鮎である、あゆ。アユ!川魚の、「あ・ゆ」!
c0125105_2102190.jpg

普通は、無いでしょ?
これが、食べてみたら、何と、『甘い』のである!塩加減が、「ぁグゥ~」(byエド・はるみ)なのである。
c0125105_210367.jpg

写真の横のスナップエンドウは、鎌倉の朝市で買ったもの。(他に、トマトやソラマメもあったが、あっという間に食べてしまい、写真を撮り忘れた)と一緒に買ったもの。
鮎の横のメザシは、2連8匹、頭からぺロッと食べた。イワシは苦くて苦手の小生が、である。
日影茶屋のおじさん、ごちそうさまでした。

ウチの爺さんも、お店の前で記念撮影。c0125105_211177.jpg


夕方、三茶のボンサンテに寄ったら、漫画「神の雫」にも載っていたスペインワイン「イゲルエラ」を発見!早速試してみたが、これもまた旨い!1200円で、とっても安いのに。
エストラテゴに匹敵するウマ安ワインで、オススメ!c0125105_2132994.jpg
[PR]

by ohayontaro | 2008-04-28 21:06